介護過程Ⅲスクーリングを実施しました!

 

皆さんこんにちは!通信教育部介護福祉士実務者研修担当の鈴木です。

皆さんすでにご存知かと思いますが、平成29年1月の国家試験より、
実務経験ルートで介護福祉士国家試験を受験する場合、『介護福祉士実務者研修』を
修了することが必須となります。


当校では、国家試験を受験する際に修了が義務付けられている介護福祉士実務者研修を、
6ヶ月間の通信教育で行っています。


通信教育の学習内容は【レポート課題】と【スクーリング授業】となっています。

今回は、介護過程Ⅲのスクーリング風景をご覧いただきます。

<介護過程Ⅲスクーリング風景>
〇ベッドから車いすへの移乗


〇一部介助を要する利用者への衣服着脱の介助



現場経験豊富な専任教員から、実際の仕事で役立つ知識と技術を学べます。

介護福祉士実務者研修通信課程について、詳しくはコチラ



★★★通信教育に関するお問い合わせは、下記までお願いします★★★

<日本福祉教育専門学校通信教育部>
TEL:0120-166-263(平日9:00~18:30)
mail:nyushi@nippku.ac.jp

カテゴリー: 介護福祉士実務者研修通信課程 | タグ: , , , , , , | コメントをどうぞ