【通信教育部】受講生フォロー「配属実習」について

みなさんこんにちは!通信教育部です。

4月から社会福祉士・精神保健福祉士(一般/短期)の通信教育が
スタートし、もうすぐ3カ月となります。

受講生の皆さんは仕事と勉強の両立に苦労しながらも、そろそろ
自分のペースをつかんできたころではないでしょうか。

さて、通信教育部では7月から、平成29年度4月受講者向けの
説明会を開催するのですが、通信教育で社会福祉士・精神保健福祉士の
資格取得を目指す方から、受講に関するお問い合わせを沢山いただいています。

特に、実習に関して、下記のような質問が多く寄せられています。

・子育て中の為、自宅から通える範囲で実習がしたい。
・仕事の都合により、〇月から〇月にしか実習が出来ない・・・。
・〇〇県〇〇市に住んでいるが、周辺に実習先はありますか??

仕事や家庭と実習の両立に不安を感じている方は多いようです・・・・。
そんな受講生の不安を少しでも解消するために、当校では以下の
取り組みを行っています。

【通信教育部の取り組み~配属実習事前調査~】

【配属実習事前調査】とは、受講生の皆さんが希望する実習地域や実習時期、
興味をお持ちの分野等をアンケート調査により事前に把握し、受講生の希望を
可能な限り実習配置に反映させるための調査です。
実習先があらかじめ指定されている養成校もあるようですが、当校では事前に
受講生の希望を把握したうえで実習配置を行います。

配属実習事前調査実施後、教員は受講生の希望になるべく合う実習先
を手配していきます。

希望に近い内容で実習をおこなえますから、受講生も実習に集中することが
可能となります。

当校では、仕事や家庭と勉強を両立させながら資格取得を目指す受講生の皆さまを、
様々な方法でサポートしていきます。

当校が行う通信教育と受講生サポートにつきましては、説明会やオープンキャンパス
で詳しく ご説明させていただきます。

通信教育で資格取得を目指す方、仕事や家庭との両立について不安を感じている方
は、通信教育部の説明会に参加して不安を解消しませんか??

★オープンキャンパスについて詳しくはコチラ
★社会福祉士養成通信課程について詳しくはコチラ
★精神保健福祉士一般養成通信課程について詳しくはコチラ
★精神保健福祉士短期養成通信課程について詳しくはコチラ

7月より、通信教育部まるわかり説明会を平日18:00から開催いたします。
通信教育の進め方や仕事と勉強の両立、国家試験対策等について
専任教員が詳しくご説明させていただく会となります。

通信教育で社会福祉士・精神保健福祉士の資格を目指す方、
ソーシャルワークという仕事に興味をお持ちの方は是非ご参加ください。
開催日程が決まりましたら、ホームページ上でおしらせします。


<個別相談・電話によるご質問について>
通信教育部では、個別相談を随時受け付けています。
また、お電話によるご質問にも対応いたします。
専任教員や事務職員が皆様の疑問点について丁寧に
お答えします。個別相談をご希望の方は通信教育部まで
お問い合わせください。
<通信教育部個別相談お問い合わせ先>
電話:0120-166-263(平日10:00~17:00)
mail:nyushi@nippku.ac.jp

 

 

カテゴリー: 社会福祉士養成通信課程, 精神保健福祉士養成通信課程 | タグ: , | コメントをどうぞ