国家資格『社会福祉士』『介護福祉士』になるために知っておくべきこと

0120-166-255
0120-166-255
資料請求資料請求

まずは適性チェック『社会福祉士』や『介護福祉士』に向いている人とは…?!まずは適性チェック『社会福祉士』や『介護福祉士』に向いている人とは…?!

Q.あなたに当てはまるものがあればチェックしてみようQ.あなたに当てはまるものがあればチェックしてみよう
どれか1つでもチェックがあれば注目。そんなあなたは『社会福祉士』『介護福祉士』に向いているかも!
どれか1つでもチェックがあれば注目。そんなあなたは『社会福祉士』『介護福祉士』に向いているかも!

仕事をチェック『社会福祉士』や『介護福祉士』ってどんな仕事をするの…?!仕事をチェック『社会福祉士』や『介護福祉士』ってどんな仕事をするの…?!

知ってますか?活躍の場はいろいろ!知ってますか?活躍の場はいろいろ!

病院 高齢者 障がい 子ども
病院 高齢者 障がい 子ども
  • ・病院で働く
  • ・入退院時の相談にのる
  • ・入院中の生活を支える
  • ・高齢者施設で働く
  • ・高齢者の生活全般の相談にのる
  • ・高齢者の生活を支える
  • ・障がい者施設で働く
  • ・障がい者の生活や自立の相談にのる
  • ・障がい者の生活を支える
  • ・児童施設で働く
  • ・子どもの悩みや相談にのる
  • ・子どもの生活と成長を支える
さらに! 幅広い活躍!
さらに! 幅広い活躍!
地域での貢献
地域での貢献
  • ・生活保護、社会福祉協議会、
    地域包括支援センターなどで、
    地域の問題を解決する
これら、すべて『社会福祉士』『介護福祉士』としての働き方!『社会福祉士』『介護福祉士』は社会でこれからますます必要とされる国家資格です。
これら、すべて『社会福祉士』『介護福祉士』としての働き方!『社会福祉士』『介護福祉士』は社会でこれからますます必要とされる国家資格です。
『社会福祉士』『介護福祉士』についてもっと知りたい方は!日本福祉教育専門学校のオープンキャンパス予約『社会福祉士』『介護福祉士』についてもっと知りたい方は!日本福祉教育専門学校のオープンキャンパス予約

学ぶ方法をチェック では、どうやったら『社会福祉士』『介護福祉士』になれるんだろう?学ぶ方法をチェック では、どうやったら『社会福祉士』『介護福祉士』になれるんだろう?

実務経験ナシで目指すならこのどちらか…迷っていますか?!実務経験ナシで目指すならこのどちらか…迷っていますか?!

大学に行く?or専門学校に行く? 比べてみれば納得!!
大学に行く?or専門学校に行く? 比べてみれば納得!!

日福のポイントをチェック『日本福祉教育専門学校ソーシャル・ケア学科』で学べば、圧倒的に現場実践力の高い人にあなたも、ゼロからなれるんです!!!日福のポイントをチェック『日本福祉教育専門学校ソーシャル・ケア学科』で学べば、圧倒的に現場実践力の高い人にあなたも、ゼロからなれるんです!!!

POINT1 日福は早くから現場に出る!
POINT1 日福は早くから現場に出る!

日福では、1年生の実習前に5つの施設(病院、高齢者施設、障がい者施設、精神科病院、保育園)に予備実習に行きます。それは何より現場実践力が身につくことを重視するから。また、実習に前後して、現場をよく知る先生から実際の現場ならではのリアルトークもどんどん聞けるので、自然と現場力が深くしっかり身についていきます。

※大学では予備実習がありません。 >>大学との詳しい実習比較はこちら<<

※大学では予備実習がありません。
>>大学との詳しい実習比較はこちら<<

POINT2
POINT2

日福では、少人数制を採用しており、1人の先生に学生は20人程度。じっくり丁寧なサポートのもとで学ぶことができます。また、授業の前後に本校独自の「学生相談室」で先生に、授業のこと、日常の悩みまでいろいろ相談している学生が多くいます。近くに先生がいて手厚くサポートしてくれる。だから日福では力がグッと身につきます。

※大学では大人数なので
個別対応に限りがあります。

POINT3
POINT3

日福では、1年生から4年生までみんな同じ国家試験合格を目指しています。その仲間意識も強く、役立つ情報は共有しようと「実習報告会」で先輩の実習体験を直接聞き、さらにクラスメートとも実習をふりかえり互いに情報を交換します。「国家試験準備講座」では資格に合格した卒業生の話も聞けます。みんなで資格取得を目指し目指します。

※大学では通常、実習レポートを
講師に提出するだけです。

POINT4
POINT4

日福では、クラス担任との個別相談の場は4年間を通して常に設けられており、あなたがどんな人で、何に向いているか。将来の仕事(就職先)とのマッチングを大切に学べます。学生の多くが実習の中で自分の目標を見出すため、4年生になってからじっくり方向性を見定めることもできますし、あなたならではの働き方を一番大切に学んでいただけます。

※大学では3年生の時点で
方向性を自分で決定します。

 だからやっぱり!『社会福祉士』『介護福祉士』になるなら日本福祉教育専門学校の≪ソーシャル・ケア学科≫
 だからやっぱり!『社会福祉士』『介護福祉士』になるなら日本福祉教育専門学校の≪ソーシャル・ケア学科≫
さぁ!日福を見に行こう!日本福祉教育専門学校のオープンキャンパス予約さぁ!日福を見に行こう!日本福祉教育専門学校のオープンキャンパス予約

気になる体験談もチェック気になる体験談もチェック

私もゼロからできた!仲間と同じ目標!教科書にはない学びが多い!
私もゼロからできた!

ソーシャル・ケア学科
2年 向山莉紗さん

知識も経験もない私が
2つの国家資格!

早くから実習もあり、現場をよく知る先生が経験を交えじっくり教えてくださるので、本当にゼロからの私でも楽しく学べています。先生との距離も近いので相談にもすぐ答えが返ってくるので助かっています!

仲間と同じ目標!教科書にはない学びが多い!

現場がハッキリ
見えるようになりました!

もともと誰かのために生きたくて、介護職を目指していた私ですが、日福で現場を基礎から学んで、さらに多くの経験を吸収した結果、社会福祉士と介護福祉士の視点で状況判断することを学べて、今の仕事に生かせています!

ソーシャル・ケア学科
卒業生 布施 歩さん
(障がい者施設で
生活支援員として勤務)

特集インタビュー特集インタビュー

資格を取って現場実践力の高い人になる。
そのためのすべてが日福にはあるから。

ぼくたちは
大学じゃなくて
日福を選んで
よかった。

在校生体験談

介護福祉士と社会福祉士。
日福ならWで取れて
学びもリンクしてる!

熊木さんの
ストーリー

大学でバリアフリーを学んだことから
ソーシャルケアへ急転向!

熊木 敦志さん(23) ソーシャル・ケア学科2年

大学でバリアフリーを学んだことから
ソーシャルケアへ急転向!

熊木 敦志さん(23) ソーシャル・ケア学科2年

は高校卒業後、デザインの仕事に興味があったので建築系の大学へ進学したんです。ですが大学はやはり人数が多いですし、なかなか馴染めず、また自分のしたいこともあまり的が絞れず悩んでいました。

そんな時、授業で高齢者のためのバリアフリーを学ぶ機会があり、その設計はもちろん考え方などに触れているうち、自然と介護分野へと興味が移っていったんです。

大学をやめることには両親も少し心配していましたが、日福なら介護福祉士のほか社会福祉士もあわせ資格を2つ取れること、さらにアクセスも良いこと、少人数制で馴染みやすいと感じたことから福祉系の大学より魅力を感じて日福への入学を決めました。

もともと介護分野への興味から入った私ですが、2年経った今、社会福祉士の分野の勉強も始まり、相互の勉強がリンクしていることも強く感じます。自分の将来の可能性が広がっているのを感じているところです。
あと2年しかない、という気持ちですが、不思議と国家試験には自信があるんです。今ここで学べていることを考えればあまり心配はしないという気持ちです。自分はあまり勉強は得意な方ではないのですが、ここでは先生もよく気にかけてくれますし、資格取得のためのサポートも充実していますから。日福という環境で、おそらくじっくりと自分の中で自信や目標が作られてきているんだと思います。

実習も、予備実習から多くの施設を見せていただき、介護施設や特別養護老人ホームにも行きました。
実習先で学ぶことはとにかく多く、現場で働く先輩は皆さん資格を持っているのは当たり前で、知識だけではなくどれだけ現場応用力があるか、あるいは地域貢献できるか、いかに自分なりの仕事を積極的に実践できるか、それぞれ奮闘していて影響を受けます。

私ももっと現場力を磨いていって、資格のその先を見つめていこうと思います。

日福にはあらゆる福祉の学科があって、横の連携もあります。外部の新鮮で有益な情報も入ってくる環境です。福祉のことを極めるなら日福だと思いますよ。それから、目標がまだないという人も次第に目標が描ける学校。それが日福ですよね。

卒業生体験談

現場志向が高い日福で
「知識+人間力」が
身についた!

岩井さんの
ストーリー

お婆ちゃん子のぼくには最適の道を見つけた!

岩井 俊樹さん(29)
ソーシャル・ケア学科卒業生(2012年3月卒業) 市役所(社会援護課)勤務

お婆ちゃん子のぼくには
最適の道を見つけた!

岩井 俊樹さん(29)
ソーシャル・ケア学科卒業生(2012年3月卒業) 
市役所(社会援護課)勤務

ともと別分野の大学に通っていた私は、祖母が亡くなるのをきっかけに介護へ興味を持ちました。お婆ちゃん子だった私なのに、祖母に何もしてあげられなかった自分がいて、とても悔しかったのを覚えています。きちんと学んで何か人の役に立つことをしたい。そう強く思って介護福祉士を目指そうと思ったんです。

そう思ってから、すぐ福祉系の大学や専門学校を調べました。大学という場所は2年通ったので分かりますが、学びたい分野とは異なる授業も多い。中には単位を取りやすいからと履修される科目もあり、専門分野をとにかく学びたいと考えていた私には専門学校が魅力的に見えました。その中でも、介護福祉士と社会福祉士の2つの資格が取れる学科は当時珍しく、まだ私は介護には興味はあれど社会福祉士のことはあまり知らなかったのですが、その二つの資格があれば失敗もないだろうし、日福ならその先で大学院に進む道もあると聞き、可能性が拡りそうと感じた日福への入学を決めました。

入学してみると、ここは現場志向が非常に高く、知識を学ぶだけの学校とは違うと感じました。知識だけですと、いわゆる福祉的な考えだけになりがちですが、それではやはり違う。日福ではまず教科書通りに知識やマニュアルを学んだあと、現場では実際にはこの通りいかない、と時に教わることもあります。よく先生が「現場に出なさい」と言っていましたが、その意味は今では本当によく分かりますね。日福での実習やボランティアなど、さまざまな経験を通して、私は人間力を学んだと思っています。「知識+人間力」それが日福で学んだことかなと思います。

今の仕事は、生活保護受給者の自立の支援です。私の担当は130世帯でかなり多く大変な仕事ですが、やりがいも大きいですよ。受給されていたお母様が子ども2人を高校まで行かせられたと感謝の涙を流しながら窓口にいらっしゃったこともあります。生活保護は人生そのものに関わるので重大なテーマなんです。私は経験を積んで先々は平等な生活保護の物差しを作っていきたい、とそんなことを考えています。

現場で思うのは、本当に人はみんないろいろ。教科書通りにはいきません。だからこそ日福での学びが大きく意味を持ってくるのだと、今つくづく実感しています。

『社会福祉士』『介護福祉士』のこと、日福のこと、何でもご相談はお電話でも♪『社会福祉士』『介護福祉士』のこと、日福のこと、何でもご相談はお電話でも♪

お電話サポート0120-166-255

お電話サポート0120-166-255

分からないことやご相談など、学校に行って聞いてみるなら♪日本福祉教育専門学校のオープンキャンパス予約分からないことやご相談など、学校に行って聞いてみるなら♪日本福祉教育専門学校のオープンキャンパス予約