TOP

  1. トップ
  2. 2012年トピックス一覧
  3. 本校高田校舎にて「第7回全国手話検定試験」が実施されました。

本校高田校舎にて「第7回全国手話検定試験」が実施されました。

2012/10/30



「第7回全国手話検定試験」が本校にて実施されました!



10月の3週に渡り、本校・高田校舎にて「全国手話検定試験」がおこなわれました。
この検定試験は、社会福祉法人全国主手話研修センター主催で、
当日は全国手話検定試験事務局の方々が本校に来校され、試験を実施されました。


「全国手話検定試験」は団体受験を本科的に始めたことにより、
今回はじめてメイン会場以外でも検定試験を実施することになりました。

東京では本校を含み3会場のみ。
本校から受験者が多いということで、今回東京会場のひとつに選ばれました!
本校からはおもに社会福祉学科・手話通訳コースの学生が受験します。


「手話検定試験」には、5級・4級・3級・2級・準1級・1級のレベルがあります。
今回の試験では述べ54名の方々が、本校の会場で受験されました。

手話通訳コースでは、卒業時に1級取得を目標としています。
今回も、2年生は1級、1年生は3級をメインにトライしました。
また、20歳以上の学生は難関の「手話通訳士試験」にも今月挑戦しており、
毎週の受験を乗り越えています。


手話通訳コースでは、手話のまったくできない学生の入学がほとんどで、
入学してからはじめて手話をマスターする学生ばかりです。

日に日に上達する手話の技術や知識は目を見張るものがあります!

そんな手話通訳コースの学生の手話は、
オープンキャンパスで直接見ることができます。
手話にご興味のある方は、ぜひ一度ご来校ください☆


◆手話通訳コースのイベント情報は コチラ

◆手話通訳コースの授業風景【動画】は コチラ