TOP

  1. トップ
  2. 2014年トピックス一覧
  3. 【ぴあサポート】ぴあ学習会『聴く』を開催しました。

【ぴあサポート】ぴあ学習会『聴く』を開催しました。

2014/11/13

ぴあ学習会『聴く』を開催しました!

本校では「ピアサポート制度」という、学生同士で
相互にサポートしあう仕組みに取り組んでいます。

 
ぴあサポート委員会では、年数回「ぴあ学習会」
という相互サポートのための勉強会を開催しています。
今回は、精神保健福祉士養成学科の森山拓也先生が、
『聴く』をテーマにワークショップを行いました。


【講義を行う森山先生】

他者に対する共感的理解・受容の理論の概要についての説明の後は、
「聞く」ことと「聴く」ことの違いについての解説があり
わかりやすい例を挙げて理解を深めます。

相手の話を聞く時に、無意識に行ってしまっていることの紹介や
相づちのこと、相手の言ったことの聞き方のポイント解説などが展開されました。

講義の後は、早速実際に「聴いてみよう!」ということで
2人一組になって、話す側・聴く側の感覚を体験します。
【ロールプレイングの様子】

2人一組それぞれが話す側、聴く側の役割となりロールプレイをしますが、
聴く側の人には先生から密かに聞き方に変化をつける指示が出ています。

最初は興味が無い上の空の感じで対応し、
先生から合図があったら、今度は先ほど講義で習った
上手な相づちの打ち方や相手を認め受け入れる対話を行いました。

話す側が感じる印象も、聴く側としても話す側の変化を
感じることが出来るロールプレイングを行い、
実際にその感覚を体感しながら練習しました。


【ロールプレイングに森山先生も声をかけます】

今回のぴあ学習会参加者からの感想です♪

・初めて参加しましたが、体験を通して「聴くこと」について改めて考えさせられた

・普段「聞く」と「聴く」はあまり意識したことがなかったが、今日の講義で「聴く」ことの難しさを知った

初めてしっかり聴くことについて教えてもらい、しっかり聴こうと思います。疲れるまで語ってもらえるように頑張ります。

・聞くと聴くの違いは知っていましたが、「聴く」という行動を普段から行っていることを今日改めて思いました。

自分が思っていた以上におもしろかった


と様々ながら楽しくためになる学習会になりました。

ピアサポート制度の取り組みが、学生の皆さんにとって
良き援助者への第一歩となることを期待しまています。


ぴあサポート委員会では、今後も勉強会のほか
クリスマスパーティなど学生交流イベントを企画しています。
■クリスマスイルミネーション飾り付け
■12/9 クリスマス会

 

【ぴあ学習会の様子】