TOP

  1. トップ
  2. 2015年トピックス一覧
  3. 【授業紹介】 介護実習 II オリエンテーション 介護福祉学科

【授業紹介】 介護実習 II オリエンテーション 介護福祉学科

2015/01/19

介護福祉学科 1年生の授業にて

『介護実習 II  オリエンテーション』の授業を行いました!


今回の授業は、
入学後1ヶ月目から週に1回の実習を行ってきて、
いよいよ初となる12日間の集中実習(II段階実習)にあたる1年生に向けて

~介護実習II オリエンテーション~

として、
実習にあたる際に必要なもの、
記録用紙の確認、記録の記入内容や提出方法の確認、
介護過程についてや、実習評価について、
及び注意事項や大切なポイント、心構えについて
教員から説明がありました。

【説明を行う介護福祉学科 坂本先生】

オリエンテーションの内容は

●初日持参するもの

●実習施設の概要等記入
    ※記入に関する注意事項、記入時期等の説明

●実習記録(実習Ⅱ)について
① 提出方法
② 「担当者」記入について
③ 記録内容について

●介護過程について
① 対象利用者様の決定時期
② 対象利用者様決定の流れ
③ 情報収集について
④ 介護過程Ⅰ、介護過程Ⅱ、介護過程Ⅲについて
※それぞれのポイント、及び諸注意事項

●実習評価について
① 実習Ⅱ自己評価表
② 実習Ⅱ評価表

●その他注意事項

●実習に取り組む際の心構え


以上のような内容が、実習に向けて説明されました。


本校の介護福祉学科の学生は、
入学してから1カ月目という早い時期から
週に1回の実習で現場経験を積み重ねてきているので、
良い準備が出来た状態で、集中実習に臨めます。



学生のみなさん、
今までの実習経験、日頃の授業や演習で学んできたこと、
そして今回のオリエンテーションで説明を受けたことを活かして
知識や技術の吸収を深められる
充実した実習になりますよう、
頑張ってください!


介護福祉学科では、
常に現場から求められる介護福祉士になるために、
学生が安心して充実した実習をできるよう、
様々なフォローも行っています。




日本福祉教育専門学校
介護福祉学科
http://www.nippku.ac.jp/faculty/13/


【オリエンテーションの様子】