作成者別アーカイブ: nppcw

【授業紹介】介護福祉学科で脳性マヒの作家・松兼功さんの特別授業を行いました

介護福祉学科で   脳性マヒの作家・松兼功さんの   特別授業を行いました   こんにちは、介護福祉学科専任教員の西村です!   生まれながらの脳性マヒによる四肢障害、 言語障害と向き合いながら、 作家活動をされている、 松兼功(まつかね・いさお)さんが、 介護福祉学科「障害の理解Ⅰ」の授業の特別講師として 昨年に引き続き、ご来校くださいました。     昨年の様子 https://www.nippku.ac.jp/topic/?p=3417   松兼さんは、介護福祉学科「障害の理解Ⅰ」を担当している私が、 8年くらいからケア者として関わっている方で、 これまでたくさん松兼さんから 人生哲学を学ばせていただきました。   ぜひこの体験を学生さんにも感じてほしいと思い、今回ご来校をお願いしました。   冒頭は、とある松兼さんの1日の様子を、 写真スライドを示しながら、様子を伝えました。     やっぱり、ビールをストローでゴクゴク飲んでいらっしゃる写真には、 学生さんはみんな、驚きの声や、表情がニヤっとしたりなど、興味関心の様子でした。   後半は、昨年よりも、学生からの質問タイムを設定しました。 グループで考えた質問を、学生が直接、松兼さんに聞きました。 「初めて、鼻で文章を打ったきっかけは?」 「災害など緊急時はどうしているのですか?」 「ケアする人にはどのようなことを求めますか?」 「作家として、どのようなテーマを持って書かれているのですか?」 などなど、などなど… … 続きを読む

カテゴリー: Uncategorized | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , | コメントをどうぞ