【精神保健福祉士】第5回OBOG会総会が開催されました

精神保健福祉士養成課程の

第5回OBOG会総会が開催されました

 

みなさん、こんにちは。

精神保健福祉士養成科(夜間部)専任教員の吉澤です。

2月18日(土)夜、

精神保健福祉士養成課程の

第5回OBOG会総会が開催されました。

 

この会は本校の精神保健福祉士養成課程で

勉強をした卒業生によるネットワークで、

通学課程(昼間部・夜間部)のみならず

通信教育課程の出身者も含めた、

とにかく本校で学んだ人全員が対象です。

 

当日は本校の1期生から昨年春卒業の人まで

実に幅広い参加者があっただけでなく、

卒業を目前に控えた在校生にも

門戸を開いていただき多くの人が参加しました。

 

FB②_2
 

この会のメインは「講演」です。

 

今年の講演はほとんど全ての卒業生が

授業を受けた本校非常勤講師の

森長秀先生(日本大学)においでいただき、

「成年後見制度利用における精神保健福祉士のかかわりの現状」

というタイトルでお話しいただきました。

FB①_2
 

成年後見制度の概要から現実としての

問題や課題、そしてそのことに対する

精神保健福祉士としての視点と取り組みという内容だけでなく、

刑事法を中心とした精神保健福祉士として

理解しておかなければならない

「法的責任」の話まで実に幅広い話となり、

参加者は新たな刺激を受け、

また明日からの実践に取り組む機会になったのではないでしょうか?

 

この総会は残念ながら(?)、

これだけでは終わりませんでした。

会の終了後は学校近くの居酒屋での懇親会!

むしろこちらを目的に参加された方も多かったかも?

お酒の力もあって(?)、会は大盛り上がり。

それぞれが日頃の実践や思っていることなどを語り合い、

会は夜更けまで…。

 

参加された方、本当にお疲れ様でした。
この会は日頃、メーリングリストを使っての

情報交換が主となります。

それぞれの職場や地域の求人情報をはじめ、

様々な情報が飛び交い合っています。

 

先にもお話した通り、

この会は本校の精神保健福祉士養成課程を卒業された方は

通学・通信にかかわらずどなたでも参加できます。

 

詳しくは下記をご覧ください。

yoshizawasennseiPDF
 

 

 

入学を希望される方、ご興味がある方、

まずはぜひ資料をご請求ください。

<資料請求はこちらから>

http://www.nippku.ac.jp/form/request/

※入学希望学科は「ご希望の学科(コース)」を選択してください。

 

 

\現場に強い臨床ソーシャルワーカーを育成します/

精神保健福祉士養成学科(昼間部・1年制)

精神保健福祉士合格者数全国第1位

※一般養成施設ルート昼間・通学にて

http://www.nippku.ac.jp/faculty/04/

 

精神保健福祉士養成科(夜間部・1年制)

精神保健福祉士合格者数全国第1位

※一般養成施設ルート夜間・通学にて

・トワイライトコース(本校独自コース)

http://www.nippku.ac.jp/faculty/17/

・ナイトコース

http://www.nippku.ac.jp/faculty/05/

 

カテゴリー: 授業紹介   タグ: , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントをどうぞ