1. トップ
  2. 2020年トピックス一覧
  3. としまベンチプロジェクトに参加しました|介護福祉学科 

としまベンチプロジェクトに参加しました|介護福祉学科 

2020/01/15

こんにちは。

日本福祉教育専門学校入試広報課です。

 

介護福祉学科の1年生が、としまベンチプロジェクトに参加しました。

としまベンチプロジェクトとは、高齢者が安心して外出できる環境づくりとして、街中にベンチを設置しようという、豊島区社会福祉協議会の取り組みです。

ベンチを置くことで、近所づきあいの場やコミュニティ形成に繋がるとされており、「地域の支え合いの仕組み作り」としてプロジェクトが進められていました。

学校近隣の町会長、民生委員の皆様と当校の学生が合わさり、どこにベンチがあるか、どんなところにあったらいいか等をフィールドワークを通して考え、発表を行いました。

01

02 03 04

06

07

 

当校の学生のみならず、地域の皆様も、住み慣れた街の「多様な福祉」を感じられたとの感想をいただきました。

地域の皆様と学生とのあたらしい関わりも生まれ、とても有意義な時間となりました。

 

当校の前にも、ベンチを設置するべく準備を行っております。

見かけたら、一息ついてみてくださいね。

 

当校では特別授業も多数開催しております。

詳しくはオープンキャンパスにてご案内します。ぜひご参加下さい。

 

▼オープンキャンパスのご予約・スケジュールはこちら

bnr_01

 

▼学校案内をお送りします

siryou2