1. トップ
  2. 2020年トピックス一覧
  3. 『MeMoカフェ』でワンタンなどを楽しみました|認知症カフェ

『MeMoカフェ』でワンタンなどを楽しみました|認知症カフェ

2020/02/06

1/26(日)認知症カフェ『MeMoカフェ』が開かれました

 

認知症カフェとは、認知症の方が、住み慣れた地域で自立した生活ができるよう、仲間づくりや生きがい支援、介護する家族の負担軽減、地域住民への普及啓発のため開設されたもので、各地方自治体によって運営されています。

当校の認知症カフェ『MeMoカフェ』は、豊島区の認可を受けて、地域交流委員会を中心に活動を行っています。

IMG_6191

豊島区の認可を受けた証のステッカーです。

IMG_9936

町内にもチラシを貼らせて頂いております。

 

今回は、当校教員の西村先生・中島先生からレポートが届きましたのでお送り致します。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

本日は、グループ校の日本医学柔整鍼灸専門学校の山中先生による、恒例の「ツボ押し講座」でした。

地域の方々にとってとても楽しみになっている人気講座です!

 

今日はイベントが盛りだくさん!

今日はイベントが盛りだくさん!

02

03

 

社会福祉学科・手話通訳コースの学生による、「ミニ手話講座」では、色んな東京の地名を手話で表す方法を学びました。

社会福祉学科・音楽療法コースの学生による、「音楽を楽しもう!」では、素敵な「ホルン」の演奏に合わせて、季節の歌や「津軽海峡・冬景色」などをみんなで楽しく歌いました♪

 

05

04

 

そして本日のおやつは、介護福祉学科の中国人留学生お手製による「本場のワンタンスープ」を提供しました。

 

06

 

皆さん、口々に「美味しい!」とおっしゃられ、大変好評でした!
参加者の方からは、「ぜひ、作り方を教えてもらいたい」と、飛び入りでワンタンを包む工程に参加してくださった方もいらっしゃいました。

 

07
留学生も丁寧に、地域の方に包み方を教えられ、学校と地域との交流ばかりの枠を越えて、海外との交流拠点としての「MeMo(ミーモ)カフェ」となった瞬間でした

 

次回も、学生が色々と企画を考えてくれているようですので、ぜひともまたご参加いただきますようお待ちしておりま~~す!

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

次回のMeMoカフェは2/22(土)13:30~です。

興味がある方は、ぜひお気軽にご参加くださいませ。