1. トップ
  2. 2020年トピックス一覧
  3. 【在校生向け】国民年金「学生納付特例制度」のご案内

【在校生向け】国民年金「学生納付特例制度」のご案内

2020/07/16

 

国民年金の学生納付特例制度について

 

日本国内に住むすべての人は、20歳になった時から国民年金の被保険者となり、

保険料の納付が義務づけられていますが、学生については、

申請により在学中の保険料の納付が猶予される「学生納付特例制度」が設けられています。

 

所得の範囲や対象学科は以下のとおりです。尚、ご家族の方の所得の多寡は問いません。

 

 

◎所得の範囲、対象学科

所得の範囲 (目安)  本年度の所得基準(申請者本人のみ)が ※以下であること
 ※118万円+扶養親族等の数×38万円+社会保険料控除等
対象学科  ソーシャル・ケア学科、介護福祉学科、社会福祉学科
 社会福祉士養成学科(昼・夜)、精神保健福祉士養成学科(昼・夜)
 言語聴覚療法学科、通信教育部

 

◎申請方法

現在お住まいの住所地を管轄する年金事務所でお手続きください。

また、本校窓口でも申請手続きが可能ですので、

本校窓口での申請を希望される方は、本校舎事務局 後藤・河野 までお申し出ください。

 

【注意】

学生納付特例制度は年度毎の申し込みとなります。複数年次の学科の方は毎年度申請が必要です。

 

 

【学生納付特例制度について(参考)】

 

「障害基礎年金」

障害や死亡といった不慮の事態が生じた場合に、

その事故が発生した月の前々月までの被保険者期間のうち

保険料納付済期間(保険料免除期間を含む)が 3分の2以上ある場合、

又は初診の月の前々月までの1年間に保険料の未納がない場合には、

障害基礎年金や遺族基礎年金が支給されますが、

学生納付特例制度の承認を受けている期間は、

保険料納付済期間と同様に当該要件の対象期間になります。

 

「老齢基礎年金」

老齢基礎年金を受け取るためには、

原則として保険料の納付済期間等が25年以上必要ですが、

学生納付特例制度の承認を受けた期間は、

この老齢基礎年金の受給資格期間に含まれることとなります。

ただし、老齢基礎年金の額の計算の対象となる期間には含まれません。

(※満額の老齢基礎年金を受け取るためには、40年の保険料納付済期間が必要です。)

このため、満額の老齢基礎年金を受け取るために、

10年間のうちに保険料を追納することができる仕組みとなっています。

尚、承認を受けた年度の翌年度から起算して、

3年度目以降に保険料を追納する場合には、

猶予されていたときの保険料に一定の加算額が加わります。

 

 

 

学生納付特例制度申請の流れ

 

【年金事務所で手続きを行う場合】

①申請書を入手します。

 申請書は市区町村または町村役場の国民年金窓口や年金事務所、日本年金機構のホームページから入手できます。

 

②申請書に必要事項を記入し学生証(コピー)を添え、住民票を登録している市(区)役所、または町村役場の国民年金窓口に提出します。

 

③申請後、日本年金機構から「承認通知書」または「却下通知書」がご本人に届きます。

・「承認通知書」が届いた場合、承認期間は4月~翌年3月までの1年間※となります。

・「却下通知書」が届いた場合、保険料を納付する必要があります。

※承認期間は年度毎です。希望する場合は毎年度申請が必要です。

 

 

【学生納付特例事務法人(学校事務局)での手続きを行う場合】

 

①本校舎事務局にて申請書を入手します。

 

②申請書に必要事項を記入し本校舎事務局に提出します。

・学生証のコピーと基礎年金番号がわかる年金手帳などのコピーを一緒にご提出ください。

・提出後、所得の有無や収入の範囲について学校事務局および日本年金機構よりご連絡をさせていただくことがあります。

・お預かりした申請書は翌日郵便で年金事務所に送付し、2~3日で年金事務所にて受理される予定です。

 

③申請後、日本年金機構から「承認通知書」または「却下通知書」がご本人に届きます。

・4~5月は申し込みが多いため、通知送付に2~3ヶ月程かかることがありますが、

 学校で受領した日が有効受理日となります。支払い案内が届いても振り込まずにお待ちください。

・「承認通知書」が届いた場合、承認期間は4月~翌年3月までの1年間※となります。

・「却下通知書」が届いた場合、保険料を納付する必要があります。

※承認期間は年度毎です。希望する場合は毎年度申請が必要です。

 

 

【お問い合わせ先】

■学生納付特例制度について

お住まいの最寄りの年金事務所まで

 

■手続きについて

本校舎事務局 担当:後藤・河野まで

TEL:03-3205-1611

Mail:syugakushikin@nippku.ac.jp

 

×閉じる

オンラインオープンキャンパス
オンラインオープンキャンパス