トピックス

ご参加お待ちしています・卒後教育『ソーシャルワーク実践研究会(社会福祉士)』を開催します。

2020/12/16

【社会福祉士】卒後教育『ソーシャルワーク実践研究会』を開催します
〇日時
2020年12月18日(金)19:40~

〇場所
日本福祉教育専門学校本校舎・151教室(5階の大きな教室)
※高田馬場駅徒歩1分の校舎
>>>アクセスはこちら

 

〇報告者:

藤原 望さん
(社会福祉士養成科2015年度生)
〇報告タイトル:
コロナ禍における生活困窮者支援
ー生活困窮者自立支援制度と相談者が抱える課題ー

 

卒業後の4年半、
一貫して生活困窮者支援に関わってきた藤原さんからコロナ禍の現状報告をしていただきます。

 

昨今はこの危機下のなかで、
都心の不可能性ばかりが語られています。
しかし、
ソーシャルワークは、
この危機的状況を未来の可能性として語れる、
そのようなものであるべきと担当者は考えます。

さまざまな立場のソーシャルワーカーが集って、
都心の高田馬場から
何かを発信していければ、
そう考えています。

 

〇申込方法
申込不要です。当日直接会場へお越しください。

 

☆゜・。。・゜゜・。。・゜☆

「ソーシャルワーク実践研究会」とは

本校の社会福祉士養成学科(昼間)と
社会福祉士養成科(夜間)の
卒後教育の場として立ち上げた研究会です。

毎回さまざまなテーマで研究発表や特別講演をおこない、より専門性を高めて、第一線で活躍できるソーシャルワーカー(社会福祉士)を育成する目的で開催しています。
また、日本福祉教育専門学校の同窓生として、卒業生と在校生の交流の場ともなっています。

☆゜・。。・゜゜・。。・゜☆

 

これから社会福祉士をめざす一般の方のご参加も大歓迎です!
お気軽にご参加ください。

 

2020年度ソーシャルワーク実践研究会
担当 片桐(社会福祉士養成科学科長)

ページの先頭へ

×閉じる

オンラインオープンキャンパスオンラインオープンキャンパス