トピックス

【授業レポート】精神保健福祉に関する制度とサービス│精神保健福祉士養成学科・昼間部

2021/11/19

こんにちは。日本福祉教育専門学校入試広報課です。
今回は精神保健福祉士養成学科(昼間部)の授業の一つ《精神保健福祉に関する制度とサービス》をレポートします。

 

昼間部は「今までの生活リズムと同じを求めるかた」「しっかりと帰宅後に復習時間が確保できるかた」におすすめのコースとなっています。


この授業では、
「精神保健福祉に関連する法制度やサービス、社会調査の活用について理解を深め、精神保健福祉士として求められる価値や実践について学ぶこと」を目的としています。

 

授業は講義けいしを中心に行い、適宜、近年の動向についてふれるための資料を配付しております。

国家試験では12問出題されます。本授業のテーマは「介護保険制度と地域包括ケア」です。

今回のテーマは国家試験12問の中の1問出題該当となります。

そのため国家試験に出題されやすいポイントを押さえながら講義が進んでいきます。

 

▼講義の様子・専任教員仁科先生

本授業では、前回の講義内容に関する質疑応答からスタートです。

質問が多いときは15分ほどになることもあります。時間をかけても疑問を解消してから新たな授業をスタートします。

 

▼国家試験過去問を例えにした講義のまとめ

最後は国家試験の過去問を例に、今回の授業内容をまとめていきます。

国家試験の傾向を把握するために大切な時間です。

 

▼リアクションペーパーの活用

リアクションペーパーを活用とは、学生の質問・疑問を拾い上げ、理解を深めるサポートと理解度の確認に役立てています。

 

今回ご紹介した授業《精神保健福祉に関する制度とサービス》は、本校のカリキュラムポリシーの①専門知識・技術の活用力につながっております。

その他のカリキュラムポリシーやディプロマポリシーが気になる方はHPの「情報公開」をぜひご参照ください。

 

*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。

1年通学で「精神保健福祉士」を取得しよう!

>>オープンキャンパス・学校説明会ご予約はこちらから

12/23までのAO入試出願で選考料半額です

*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。

 

ページの先頭へ

×閉じる

通学部進学をご検討の方へ AO入試対策セミナー通学部進学をご検討の方へ AO入試対策セミナー