日本福祉教育専門学校

トピックス

【授業レポート】後期授業がスタートしました|社会福祉士養成学科・昼間部

2022/10/04

こんにちは。日本福祉教育専門学校入試広報課です。

社会福祉士、精神保健福祉士昼間部は約1カ月半の夏休みを終え、後期授業が9/22から開始となりました。

 

本日は9/22に実施した、社会福祉士養成学科(昼間部)の後期オリエンテーションの様子についてレポートいたします。

 

昼間部の場合、8月より9月20日前後の1か月半は夏季休暇期間となり、多くの学生は実習期間になります。

ただし、全員が実習ではないため、実習ではなかった学生は国家試験に向けて勉強を猛進した時期かと思います。

>学生のみなさん 実習にお疲れ様でした♬

 

国家試験の願書提出も終わり、国家試験本番まで約半年です。

後期授業はさらに授業とともに国家試験に向けて勉強を進めていく時期となります。

 

今回のオリエンテーションでは、病院でソーシャルワーカーとして勤務されている日福卒業生鶴見さんより後期からの勉強方法、国家試験当日までの過ごし方や心がけについてご講演いただきました。

タイトルは「今日からコツコツ、粘った者勝ち」

 

実は鶴見さん、在学時を振り返ってみると、後期授業の開始まで全く国家試験の対策の勉強をしておらず、10月に受験した模擬試験の結果のあまりの悪さに愕然とし、慌てて残り半年の勉強計画を立てて合格を掴み取ったとのこと。

 

国家試験の勉強を始めたいけど、

自分なりの勉強方法が分からない・・・

対策って何をどこから手をつけたらいいのか・・・

と迷っていたときに相談した相手は担任の先生でした。

毎月の個別相談で自分の勉強方法の指導してもらい国家試験への自信につながっていったそうです。

 

日福の通学部の場合、クラス担任と他の専任教員と一緒に国家試験受験までを支えていきます。

特に国家試験の科目でも難しい「共通科目」についてはミニテストなどの日々実施しながら知識の定着を図っていきます。

 

国家試験は合格条件が2つあり、

①総合得点が基準点を超えていること(概ね6割)

②すべての科目に得点があること(一部例外科目あり)

この2つを達成しないと残念ながら国家試験は不合格になります。

だからこそ、日々の勉強や出題傾向の把握が必要になってくるのです。

 

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚
国家試験までまだ半年!もう半年!
在校生のみなさん、これからが勉強本番!
体調を崩さないように毎日の通学お待ちしています!
☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚

未経験からのキャリアチェンジで社会福祉士を目指すかたを日福は応援しています!

あなたを待っている人がいます・・・

日本福祉教育専門学校で社会福祉士を目指していただけませんか

通学1年で国家試験受験を目指します。

社会福祉士取得にご興味あるかたはオープンキャンパスへご参加ください。

>>>オープンキャンパス日程はこちら

ページの先頭へ

×閉じる

来校またはzoomで参加 平日の学校説明会 時間帯も午前中・夕方・夜から選べます来校またはzoomで参加 平日の学校説明会 時間帯も午前中・夕方・夜から選べます