1. トップ
  2. 2015年トピックス一覧
  3. 【介護福祉士】本日「卒業時共通試験」を実施しました。 介護福祉学科・ソーシャル・ケア学科

【介護福祉士】本日「卒業時共通試験」を実施しました。 介護福祉学科・ソーシャル・ケア学科

2015/04/17

介護福祉学科2年生と

ソーシャル・ケア学科4年生が

『卒業時共通試験』を受けました。

 

現在在学中の本校の介護福祉学科(2年生)、ソーシャル・ケア学科(4年生)の学生は、
「介護福祉士国家試験」を受験・合格することなく、
卒業と同時に「介護福祉士」(国家資格)を取得することが可能
ですが、
卒業前に社団法人日本介護福祉士養成施設協会による
『卒業時共通試験』に合格することが条件になります

 

『卒業時共通試験』にて既定の点数以上を取得し、
介護福祉学科、ソーシャル・ケア学科を卒業すると
晴れて介護福祉士になることができます!

image863_1

『卒業時共通試験』とは、養成教育目標の達成度評価のため、
全国すべての介護福祉士養成校で実施されるものです。

介護福祉士として相応しい実力を身に付けて卒業し、
有資格者として自信を持って現場に出て活躍してもらうため
に行う、
2年間学んできたことの総まとめの試験となります。

本校の介護福祉学科は卒業年次となる2年生が、
ソーシャル・ケア学科は卒業年次となる4年生が
この『卒業時共通試験』を本日受けました。

image863_2

昨年11月には過去問を実際に解き、
卒業時共通試験がどんな試験かを前もって体験するため、
本校では、プレテストも実施いたしました。

プレテストでは自己採点して振り返りを行い、
間違っていたポイントなどを復習し、
傾向と対策を行って、
本日の『卒業時共通試験』本番に備えてきました。

 

image863_3

学生のみなさん!
卒業時共通試験も終了し、いよいよ卒業間近ですね。


3月に卒業した後、実際に福祉現場で介護福祉士として、
または、介護福祉士の有資格者として、
今まで学んできた知識、技術を存分に活かし、
さらに現場の実践を積み重ねていくことで
社会に貢献できる専門職になってください!

本校では、学生の皆さんが資格取得を実現できるように、
また、専門職として卒業後しっかり現場で活躍できるように
様々な形でサポートを行っております。

日本福祉教育専門学校

介護福祉学科

http://www.nippku.ac.jp/faculty/13/

ソーシャル・ケア学科
http://www.nippku.ac.jp/faculty/12/

【試験が終わって、職員室で先生と談笑する学生】

image863_4