1. トップ
  2. 2016年トピックス一覧
  3. 【ご案内】日本介護福祉実践研究会:卒後教育『福祉用具プランナーから学ぼう!!快適な日常生活を提供する方法』

【ご案内】日本介護福祉実践研究会:卒後教育『福祉用具プランナーから学ぼう!!快適な日常生活を提供する方法』

2016/07/26

【ご案内】

 

日本介護福祉実践研究会:卒後教育

 

介護福祉学科の卒後教育「日本介護福祉実践研究会」事務局からご案内です。

今年度は大和ハウス、ユニ・チャームと企業連携を中心に活動を行い、
たくさんの方に参加していただきました。

今回ご紹介するのは福祉用具プランナー研究ネットワーク(プラネット)の
東京部会の皆さまに協力いただき、全4回にわたり福祉用具の勉強会を実施いたします!

■福祉用具プランナー研究ネットワーク
http://fukushiyougu-plannet.com

■概要
『福祉用具プランナーから学ぼう!!快適な日常生活を提供する方法』
福祉用具プランナーとは平成9年にスタートした民間資格のひとつで、
福祉用具を必要とする高齢者や障害者に対し、必要な福祉用具の選択を援助、
適切な使用計画を策定、利用の支援、及び適用状況をモニター・
評価まで行うことのできる専門家として、テクノエイド協会が提唱したものです。
福祉用具を使うことによって、ご利用者に快適な日常生活を提供する方法が学べます!!

 

Microsoft PowerPoint - プランナー研修.pptx

 

■第1回
【日付】平成28年8月20日(土)
【時間】13時00分~16時00分
【テーマ】「ベッド上の介助と福祉用具の活用~自然な体の動きを利用したベッド上での介助と滑る用具~」
【講師】株式会社仁済 三瓶 梨沙 様
(介護福祉士、介護支援専門員)

■第2回
【日付】平成28年10月29日(土)
【時間】13時00分~16時00分
【テーマ】「介護する側、される側、お互いが楽になる移乗~移乗用具の活用~」
【講師】株式会社仁済 依田 学 様
(福祉用具プランナー管理指導者、介護支援専門員)

■第3回
【日付】平成28年12月10日(土)
【時間】13時00分~16時00分
【テーマ】「対象者の動きを左右する車いす上の姿勢作り~シーティング基礎~」
【講師】株式会社メルシーダイキ 齋藤 歩 様
(福祉用具プランナー、シーティングエンジニア)

■第4回
【日付】平成29年2月25日(土)
【時間】13時00分~16時00分
【テーマ】「床ずれを予防する為の環境作り~マットレスの選択と姿勢作り~」
【講師】株式会社仁済 和光 智宏 様
(福祉用具プランナー管理指導者、介護支援専門員)

■詳細
【場所】日本福祉教育専門学校 高田校舎
【参加費】各回500円
【定員】先着30名
【内容】講義+演習
【参加申込方法】
FAX:03-3982-5133
メール:jissen@nippku.ac.jp
【担当】宮里、積田、初貝
【備考】演習を行うため、動きやすい格好でご参加ください。
介護福祉学科の卒後教育ですが卒業学科を問わず、興味がある方は、
ぜひご参加くださいm(_ _)m

 

 

FAX申込書

過去の活動は、こちらからご覧ください。

■日本介護福祉実践研究会Facebook
https://www.facebook.com/nihonfukushikaigojissen/