1. トップ
  2. 2016年トピックス一覧
  3. 【授業紹介】課外授業 in 東京ウィメンズプラザ

【授業紹介】課外授業 in 東京ウィメンズプラザ

2016/12/21

「児童や家庭に対する支援と

 

児童・家庭福祉制度」の授業のなかで、

 

「東京ウィメンズプラザ」(渋谷区)に行ってきました。

 

こんにちは!

ソーシャル・ケア学科3年生の熊木です。

 

東京ウィメンズプラザは、

男女平等参画を推進しているところで、

そのための講座・研修の実施や相談事業

(DV被害、セクハラ、夫婦・親子の問題 等)、

会議室・ホールの貸出し、

図書資料館の運営などを行なっている施設です。

fbimg_4501_2

 

fbimg_4500_2

 

↓詳しくはホームページをご覧ください↓
http://www1.tokyo-womens-plaza.metro.tokyo.jp

 

授業の内容は、

職員による事業の説明や

男女平等参画の視点について、

施設内見学などでした。

fbimg_4489_2

資料一式

 

その中で印象に残った話について

少しご紹介します。

 

職員:「皆さんは男女間格差が少ない国の順位

世界145ヶ国のうち日本は何位だと思いますか?」

私:「40位くらいですか …」

職員:「う〜ん…違います」

 

 

 

 

正解は、、、

 

 

 

145ヶ国中 101位!(2015年)

この話を聞いて、

その順位の低さに驚きました。

fbimg_4503_2

施設を見てまわる学生

 

もっと驚いたことは、

日本の男女間格差を

甘く見ていた自分がいたことでした。

 

自分も含め、

こういった男女間格差の問題は、

個人の問題ではなく

社会の問題として、

 

一人ひとりが意識していかないと

無くならないんだ

 

と改めて感じる授業でした。

fbimg_4502_2

説明を聞く学生

 

本校のソーシャル・ケア学科では

校外授業や特別授業を今後も多数行っていきます!

 

 

日本福祉教育専門学校

 

\社会福祉士・介護福祉士のW資格/

ソーシャル・ケア学科

http://www.nippku.ac.jp/faculty/12/