1. トップ
  2. 2018年トピックス一覧
  3. 【カイゴのミライ】介護IT基礎講座(全15回)が終了しました!

【カイゴのミライ】介護IT基礎講座(全15回)が終了しました!

2018/07/30

カイゴのミライ

 

『介護IT基礎講座』

 

最終授業を行いました!

 

 

竹下康平先生先生(株式会社ビーブリット代表取締役)が

日本福祉教育専門学校の

カイゴのミライの授業のために

考案してくださったオリジナル講座

『介護IT基礎講座』

 

先日、7月25日(水)に

全15回の『介護IT基礎講座』の最終回の授業として

 

介護ソフト カイポケ を提供する

株式会社SMS 岡田先生に特別講義をしていただきました  

                   

介護ソフト カイポケとは・・・

国保連伝送請求などの請求機能と、採用や営業の支援をする

経営支援サポートが合さった新しいサービスです。

現在約16000もの事業所で導入されています!

 

FB_IMG_4660_2

 

岡田先生より、カイポケを使用した経営サポート、

そして、ITを活用する利便性、

導入の理由などをお話いただきました。

ソフトメーカーのリアルな話とあって、

学生も集中して聞いている様子でした。

 

授業の最後には、竹下先生より

『介護IT基礎講座』のまとめを行なっていただきました。

 

今日の介護業界においては、

一定のサービスを保証するためにも、

ITの導入が必要不可欠です。

 

人がやらなければいけない作業は

福祉業界においてたくさんありますが、

人手不足により多くの事務作業も発生します。

 

そのような現状において、

ITを“自分の仕事を助けるツール”として

活用することで、働く人々のゆとりを生み、

そうして生まれた時間を別のサービスに投資をすることで、

自身のみならず、その事業所自体の価値を上げることができる。

 

いかに職員が、楽に仕事をするか。楽になるために、

どうツールを生かすか、その判断を大事にしていくようにと

背中を押してくださいました。

 

 

FB_IMG_4656_2

 

最後は、受講生のみなさんに修了証をお配りして、

全15回の授業が終了しました。

 

後期からは、1年次プログラムがスタートします。

竹下先生、ありがとうございました!!

 

 

あなたの


想像以上。

日本福祉教育専門学校

\新しい介護の学びをあなたに/

介護福祉学科

http://www.nippku.ac.jp/faculty/13/

ページトップに戻る