トピックス

申請まもなく締切!専門実践教育訓練給付金を利用して国家資格を取得しよう

2021/01/13

こんにちは。日本福祉教育専門学校入試広報課です。

社会福祉士・精神保健福祉士・言語聴覚士の取得を検討されている社会人の皆さんへ学費サポートのお知らせです。

 

**申請締切は2021年2月末までになります。お早めに進学決定されることが必要です**

SP_NP_senmon_kv

 

日本福祉教育専門学校では社会福祉士・精神保健福祉士・言語聴覚士を取得するために専門実践教育訓練給付金を利用いただき通学ができます。

 

専門実践教育訓練給付金とは・・?

社会人の能力開発やキャリアアップを支援するため要件以上の雇用保険被保険者期間の方を対象に、自己負担の受講費用(入学金・授業料)の最大70%をハローワークより支給することができる給付金制度です。返還は不要です。

*ご利用されるかたはご自身で2021年2月末までに住所管轄のハローワークへ申請が必要となります。

 

こちらの制度を利用すると

**社会福祉士養成学科・養成科**

**精神保健福祉士養成学科・養成科**

在学時40万円+卒業後16万円

 

 →合計 56万円給付

 

**言語聴覚療法学科**

在校時・1年次40万円+2年次40万円

 

+卒業後32万円

 

 →合計 112万円給付

 

学費の自己負担をかなり軽減いただき国家資格取得を目指していただくことができます。

 

さらに昼間部への進学の場合は、

教育支援給付金制度も利用可能です。

 

教育支援給付金制度とは・・・?

受講中、雇用保険の基本手当の支給が受けられない期間について、原則として基本手当の日額に相当する額の80%がハローワークより支給額となります。

*2か月ごとに失業の認定を受けることで支給されます。
*個々人によって給付額が異なります。

*ご利用されるかたはご自身で2021年2月末までに住所管轄ハローワークへ申請が必要となります。

 

申請締切は2021年2月末まで!

お早めに進学決定されることが必要です

 

>>>給付金制度について詳しくはこちら

NP_senmon_kv_3_ol_sp

ページの先頭へ

×閉じる

オンラインオープンキャンパスオンラインオープンキャンパス