TOP

  1. トップ
  2. 2013年トピックス一覧
  3. 高校生限定♪【高専連携プログラム】職場体験実践レポート!

高校生限定♪【高専連携プログラム】職場体験実践レポート!

2013/04/11


★高校生限定♪【高専連携プログラム】実践講座レポート!★



日本福祉教育専門学校では、本校と高校が連携して高校生のみなさんに
「福祉のしごと」を体験していただく講座をおこなっております。

福祉に興味を持ったときに、その早い段階からさまざまな仕事や資格があることを
わかりやすく理解できる内容です。

福祉業界にはいろいろな資格がありますが、このプログラムでは
本校が養成している介護福祉士・社会福祉士・手話通訳士・音楽療法士
資格や仕事について学習していただきます。


★実践講座の様子をご紹介します!

 

先日、埼玉県私立小松原高等学校1年のみなさんを対象に、

『介護と手話を体験する実践講座』をおこないました。

 

午前中は日本福祉教育専門学校(高田馬場)にて、
介護福祉士と手話通訳士の体験学習を受講していただき、
午後からは本校の敬心グループでもある特別養護老人ホーム池袋敬心苑(雑司ヶ谷)で、
施設見学や利用者様とのコミュニケーションを実際に体験していただきました。


 

まずは、「介護体験」

介護福祉学科の藤山先生にご指導いただき、

実際に車イスの操作をしてみました!

介護福祉士役と利用者様役…友達同士で交代しながら、

車イスを体験していただきました。


つぎは、「手話体験」

手話通訳コースの在校生や先生からすぐに使える手話レッスン。

自分の名前やあいさつなどを覚えて、
その場で手話を使っておしゃべりをしてみました。


午後からは、特別養護老人ホームに訪問

池袋にある本校のグループ施設「池袋敬心苑」で
職場体験をしていただきました。

施設内を見学したり、直接利用者のみなさんとコミュニケーションを取ったりと、
福祉のしごとを直接体験していただきました。


このように、日本福祉教育専門学校では、福祉の専門職養成校として
高校生のみなさんにも入学前から福祉について体験できる機会を設けております。

高等学校の先生方で、【高専連携プログラム】にご興味のある場合は、

本校入試・広報センターまでお問い合わせください。

 

日本福祉教育専門学校