TOP

  1. トップ
  2. 2013年トピックス一覧
  3. 【通信】 精神保健福祉士通信課程 スクーリング報告

【通信】 精神保健福祉士通信課程 スクーリング報告

2013/08/07

この夏休み期間、

本校では連日、通信課程のスクーリング(集中授業)が行われています。

今回はこのスクーリングの様子をご紹介します。

201385日に取材しました)

 

普段はレポート学習中心ですが、

今回は高田馬場まで足を運んでのリアル授業。

受講生はみな真剣そのものです。

こちらの写真は

精神保健福祉士養成通信課程[短期]のスクーリング風景です。

150名の受講生が一堂に会しました。

取材当日の授業を担当したのは、夜間部学科長の吉澤豊先生でした。

 

こちらの短期コース、昨年度の国家試験合格率は

なんと96.6という高い数字でした(全国平均は56.9%)。

この真剣さが、高い合格率に繋がっています。

 

また、実はこの日会場内では
クッキー・草加せんべい・手工芸品の物品販売
行われていました。


販売してくださったのは

実習や就職でお世話になっている

障害者施設の利用者や職員の方々です。

スクーリングでは毎年参加していただき、

受講生や教職員にそれらを販売してくださっています。

 

受講生にとっては

実際の利用者さんとコミュニケーションが図れるため、

大変貴重な経験となっています。

施設や業界との繋がりが強い

日本福祉教育専門学校ならではの光景といえるでしょう。


 

本校ではこうした取り組みを通じて、
今後も多くの在校生に

保健・福祉の現場を体験する機会を
設けていきます。