TOP

  1. トップ
  2. 2014年トピックス一覧
  3. 【通信】 社会福祉士を合格した先輩たちの声 その2

【通信】 社会福祉士を合格した先輩たちの声 その2

2014/02/10

社会福祉士養成通信課程を修了し、社会福祉士国家試験の合格を果たした
先輩方の声を3回連続で紹介します。今回は「
その2」です。

30代女性】

社会福祉士資格を取得したいという強い思いで、通信教育を受け始めたものの、
仕事と勉強の両立は想像以上に厳しく、正直なんでこんなことを始めたのだろう?と
思うこともありました。けれど、専門学校の先生やスタッフの方々、スクーリングで
知り合った仲間、理解し協力してくれた夫のおかげで、通信課程を修了
し、試験にも
合格
することができました。本当に感謝しています。
 
この1年7か月間の勉強を通して、資格だけでなく、たくさんのかけがえのないものを
手に入れる事ができました。これからは実践の場で、知識と経験を増やしながら、
よりよい援助ができるよう努力し、人間としても、もっともっと成長していきたいです。

 

30代女性】

 仕事をしながら通信教育でレポートを書いたり、スクーリングに出たりというのはとても
大変でしたが、今思えば自分にとって必要で貴重な時間だったと思っています。
レポートのテーマはどれも、福祉の仕事に携わる者が知っておかなければならない事柄、
考えておかなければならない問題
だったし、一つのテーマに対して深く考え、自分の
考えをまとめるという作業は、仕事をする上でもこれから役立つだろうと思います。


このブログをご覧になった皆様の中で、社会福祉士養成通信課程をお考えの方は、
ぜひ説明会にご参加下さい。

次回の説明会は 2月13日(木)18:30~ 
「通信教育部 まるわかり説明会」 です。
http://www.nippku.ac.jp/event/sdetail.php?EID=512