TOP

  1. トップ
  2. 2014年トピックス一覧
  3. 大学新卒で入学した社会福祉士養成学科の在校生インタビュー

大学新卒で入学した社会福祉士養成学科の在校生インタビュー

2014/06/24

社会福祉士養成学科

藤田 琴子さん(22歳)


2014

国際基督教大学教養学部卒業

 

1)大学時代に学んだこと、ボランティア活動などについて教えてください。

 

大学では、特にカルチュラルスタディーズを学びながら、国内外の貧困地域に出かけました。
児童労働や難民、ホームレスや震災関連など、幅広い分野の活動に関わってきました

 

 

2)社会福祉士を目指したきっかけは?

 

これまでの学びや出会いのなかで、至るところに分断が起きていることを知り、
「つながり」を他者とともに作ることが私のテーマになっていました。
特に日本にいる外国にルーツを持つ子どもたちと関わっていきたいと考え、
そこに活かせるスキルを身につけたいと思ったのがきっかけです。

 

 

3)本校を選んだ理由は?

 

ただ試験に合格するための授業ではなく、実際によりよい社会福祉士として
働けることを意識した授業をしていると感じ、好感を持ちました。
学生同士や先生たちとの距離が近いことも魅力のひとつでした。

 

 

4)実際に授業を受けてみて、いかがですか?

 

個性豊かな先生方が工夫を重ねて本当に丁寧に教えてくださるので、
福祉分野の勉強を専門的にしたことがない私も楽しく学んでいます。
気軽に先生に質問もできるので、分からないことをひとつひとつ
解消しながら勉強を進めています。

 

 

5)同世代で資格取得を目指そうとしている方にメッセージを!

 

今まで見えてこなかったことに気づく目が、ここの学びのなかで与えられています。

決してメジャーな進路ではないかもしれませんが

ひとつの生き方として選び、学ぶ価値のあるものだと思います。



社会福祉士養成学科では
毎年たくさんの大学新卒者を入学者として迎えています。
福祉業界に就職を考えている人はぜひ
1年間の学びにチャレンジしてみてください! 

大学生向け「福祉への就職を考える業界セミナー」は
7月3日(木)に開催されます。ぜひご参加ください!
http://www.nippku.ac.jp/event/other.php?EID=636