1. トップ
  2. 併修コース

昼間通学+通信教育で“なりたい職業”プラス“社会福祉士国家資格”を取得!とことん学ぶ 併修コース 時間はもちろん、通学と通信を効率的に学習することで、資格取得の様々なメリットが生み出せるコースです。

併修コースとは

大学生の方にオススメ!社会福祉士併修コース 通信と通学で学ぶ!

本校の昼間部(介護福祉学科・社会福祉学科[手話通訳コース・音楽療法コース])に通いながら、本校の社会福祉士養成通信課程も同時に併修するコースです。
入学対象は大卒・実務経験者で、本校卒業時には通学部で取得できる資格以外に社会福祉士国家試験受験資格も取得することができ、在学中の1月に社会福祉士国家試験にチャレンジします。複数の資格取得で就職先の選択肢も広がることができる本校独自のコースのため、大卒の方にはおすすめです。

取れる資格について

昼間通学で!
通信教育で!
  • 介護福祉学科・社会福祉士コース

    • 国家資格介護福祉士(卒業時国家試験受験資格取得)
    • 介護予防指導士・福祉住環境コーディネーター3級(検定後取得)
    • 専門士(称号)
    国家資格社会福祉士
    (卒業時国家資格取得)※1
  • 社会福祉学科[手話通訳コース]・社会福祉士コース

    • 手話通訳士(将来的目標資格)
    • 全国手話検定1級・日本語検定(検定後取得)
    • 社会福祉主事任用資格(卒業時資格取得)
    • 介護職員初任者研修課程修了証(旧:ホームヘルパー2級課程)
      (卒業時資格取得)
    • 専門士(称号)
    国家資格社会福祉士
    (卒業時国家資格取得)※1
  • 社会福祉学科[音楽療法コース]・社会福祉士コース

    • 学校認定音楽療法士(卒業時資格取得)
    • 日本音楽療法学会認定音楽療法士(臨床経験3年後)
    • 社会福祉主事任用資格(卒業時資格取得)
    • 介護職員初任者研修課程修了証(旧:ホームヘルパー2級課程)
      (卒業時資格取得)
    • 専門士(称号)
    国家資格社会福祉士
    (卒業時国家資格取得)※1

※1 在学中の1月に受験することができます。

併修コース(通学+通信)スタイル 

複数の資格取得が可能!
複数の資格取得が可能!

通学で学ぶ資格(介護福祉士/手話通訳士/音楽療法士/社会福祉主事任用資格/ホームヘルパー2級など)+社会福祉士国家資格の資格取得が可能なコースです。
その資格を活かしながら、就職先の選択肢も広がります。

学習しやすい環境!
学習しやすい環境!

通学で受講している「生の授業」と通信教育での「レポート課題」は、その学習内容に共通する部分もあり併用できるため、双方ともに効率よく修得することができます。
また放課後には図書室・自習室・パソコン室を利用してレポート課題を書き上げることができます。

わからないことは、直接質問できる!
わからないことは、直接質問できる!

併修生は通学のメリットを活かして、レポート課題でわからないことがあればいつでも専任講師に直接質問できます。また、スクーリングや実習についても通信教育部にすぐに確認できるなど、安心して学習を進めていくことができます。

併修コースの学生生活 (一例)

併修コースの学生生活 (一例)

併修コースの時間割 (一例)

介護福祉学科の時間割例 (オープン科目含む)

月~金曜日 9:00~16:10(90分×4時間)

介護福祉学科の時間割例 (オープン科目含む)

併修コース 設置学科一覧

大卒以上・実務経験者対象

※1 定員は介護福祉学科の定員数に含まれます。

※2 社会福祉学科 [手話通訳コース]と社会福祉学科 [音楽療法コース]の定員は両コース合わせて35名になります。