学校紹介

  • 5つのちから
  • 国家試験合格率
  • 就職実績
  • 卒業生紹介
  • 基本情報
  • 職業実践専門学校
  • 就職サポート
  • 講師紹介
  • 施設設備
  • 交通アクセス

学科紹介

社会福祉士

大学卒業・卒業見込み、または実務経験者の方対象学科
  • 社会福祉士養成学科(昼間部)/1年
  • 社会福祉士養成科(夜間部)[トワイライトコース]/1年
  • 社会福祉士養成科(夜間部)[ナイトコース]/1年
特集
  • 国家試験合格だけじゃない!日福で社会福祉士を目指す方へ
高校卒業・卒業見込みの方対象学科
  • ソーシャル・ケア学科(社会福祉士・介護福祉士)/4年
特集
  • 選ぶなら大学ではなく日福!あなたもゼロから社会福祉士に!
通信
  • 社会福祉士養成通信課程/1年7ヶ月
資格
  • 社会福祉士について

精神保健福祉士

大学卒業・卒業見込み、または実務経験者の方対象学科
  • 精神保健福祉士養成学科(昼間部)/1年
  • 精神保健福祉士養成科(夜間部)[トワイライトコース]/1年
  • 精神保健福祉士養成科(夜間部)[ナイトコース]/1年
通信
  • 精神保健福祉士養成通信課程一般/1年7ヶ月
  • 精神保健福祉士養成通信課程短期/9ヶ月
特集
  • ひろがる活躍の場!日福で精神保健福祉士を目指す方へ
資格
  • 精神保健福祉士について

言語聴覚士

大学卒業・卒業見込みの方対象学科
  • 言語聴覚療法学科/2年
特集
  • 日福の言語聴覚療法学科が選ばれる4つの信頼
資格
  • 言語聴覚士について

介護福祉士

高校卒業・卒業見込みの方
  • 介護福祉学科/2年
  • ソーシャル・ケア学科(社会福祉士・介護福祉士)/4年
特集
  • 選ぶなら大学ではなく日福!あなたもゼロから社会福祉士に!
通学・通信・併修コース
  • 介護福祉学科・社会福祉士コース/2年通学+1年7ヶ月通信課程併修
通信
  • 介護福祉士実務者研修通信課程/6ヶ月
  • 介護職員初任者研修通信課程
資格
  • 介護福祉士について

手話通訳士

高校卒業・卒業見込みの方
  • 社会福祉学科[手話通訳コース]/2年
通学・通信・併修コース
  • 社会福祉学科[手話通訳コース]・社会福祉士コース/2年通学+1年7ヶ月通信課程併修
附帯教育
  • 手話通訳士実技試験対策講座
資格
  • 手話通訳士について

音楽療法士

高校卒業・卒業見込みの方
  • 社会福祉学科[音楽療法コース]/2年
通学・通信・併修コース
  • 社会福祉学科[音楽療法コース]・社会福祉士コース/2年通学+1年7ヶ月通信課程併修
資格
  • 音楽療法士について

通信教育

通信
  • 社会福祉士養成通信課程/1年7ヶ月
  • 精神保健福祉士養成通信課程一般/1年7ヶ月
  • 精神保健福祉士養成通信課程短期/9ヶ月
 
  • 介護福祉士実務者研修通信課程/6ヶ月
  • 介護職員初任者研修通信課程
特集
  • 通信教育部のご紹介
  • 学費サポートについて

研究・附帯教育

研究・附帯教育
  • 精神保健福祉研究科
  • 認定社会福祉士制度研修
  • 手話通訳士実技試験対策講座

国家試験対策各種講習会・公開模試

国家試験対策各種講習会・公開模試
  • 精神保健福祉研究科
  • 社会福祉士国家試験1月公開模試
  • 精神保健福祉士国家試験1月公開模試
  • 社会福祉士国家試験受験対策コース
 
  • 精神保健福祉士国家試験受験対策コース
  • 社会福祉士12月公開模試+国試対策直前講座
  • 精神保健福祉士12月公開模試+国試対策直前講座
 
  • 介護福祉士受験対策講座
  • 介護技術講習会
  • ケアマネジャー受験対策講座

入試・学費

社会福祉士

大学卒業・卒業見込み、または実務経験者の方対象学科
  • 社会福祉士養成学科(昼間部)/1年
  • 社会福祉士養成科(夜間部)[トワイライトコース]/1年
  • 社会福祉士養成科(夜間部)[ナイトコース]/1年
高校卒業・卒業見込みの方対象学科
  • ソーシャル・ケア学科(社会福祉士・介護福祉士)/4年
通信
  • 社会福祉士養成通信課程/1年7ヶ月

精神保健福祉士

大学卒業・卒業見込み、または実務経験者の方対象学科
  • 精神保健福祉士養成学科(昼間部)/1年
  • 精神保健福祉士養成科(夜間部)[トワイライトコース]/1年
  • 精神保健福祉士養成科(夜間部)[ナイトコース]/1年
通信
  • 精神保健福祉士養成通信課程一般/1年7ヶ月
  • 精神保健福祉士養成通信課程短期/9ヶ月

言語聴覚士

大学卒業・卒業見込みの方対象学科
  • 言語聴覚療法学科/2年

介護福祉士

高校卒業・卒業見込みの方
  • 介護福祉学科/2年
  • 日福の言語聴覚療法学科が選ばれる4つの信頼
通学・通信・併修コース
  • 介護福祉学科・社会福祉士コース/2年通学+1年7ヶ月通信課程併修
通信
  • 介護福祉士実務者研修通信課程/6ヶ月
  • 介護職員初任者研修通信課程

手話通訳士

高校卒業・卒業見込みの方
  • 社会福祉学科[手話通訳コース]/2年
通学・通信・併修コース
  • 社会福祉学科[手話通訳コース]・社会福祉士コース/2年通学+1年7ヶ月通信課程併修

音楽療法士

高校卒業・卒業見込みの方
  • 社会福祉学科[音楽療法コース]/2年
通学・通信・併修コース
  • 社会福祉学科[音楽療法コース]・社会福祉士コース/2年通学+1年7ヶ月通信課程併修

通信教育

通信
  • 社会福祉士養成通信課程/1年7ヶ月
  • 精神保健福祉士養成通信課程一般/1年7ヶ月
  • 精神保健福祉士養成通信課程短期/9ヶ月
 
  • 介護福祉士実務者研修通信課程/6ヶ月
  • 介護職員初任者研修通信課程

学費サポート

  • 学費サポート一覧
入学前に貸与・支給されるもの
  • 教育ローン
入学後に貸与・支給されるもの
  • 奨学金(本校独自)
  • 専門教育訓練給付制度
  • 教科書クーポン券
  • 奨学金(各種団体・自治体)
  • 一般教育訓練給付制度
  • 特待生(通学学科)
  1. トップ
  2. 学科紹介
  3. 精神保健福祉士養成学科(昼間部)
一人ひとり個別に対応できる現場に強い臨床ソーシャルワーカーを育成します。
精神保健福祉士 国家試験合格率88.3%(2016年3月卒業生実績) 在校生の89%が先生が手厚く指導してくれると実感しています。
合格者数全国1位 毎年全国トップクラスの国家試験合格率
[昼間部]
88.3%

一般養成施設ルート(昼間通学)にて

全国平均 61.6%

※2016年3月卒業生実績

なぜ1年間の学習で全国1位に?
一人ひとりに寄り添いながら、
クラス全員で国試合格を目指す
指導体制で実現!
  • 模擬試験と解説
  • 国家試験
    対策講座
  • ノートテイキング
    システム
[国試試験対策]日福には、長年積み上げてきた国試対策の
ノウハウがあります。
入学前に「資格取得オリエンテーション」を実施し、早期から国家試験に向けた意識作りを行っていきます。入学後の授業では国家試験を熟知した講師陣らが、ポイントを押さえた指導で実力を積み上げます。弱点を克服しながら実力を付けていき、試験直前には総復習を行い、万全の体制で合格を目指します。

国家試験では、豊富なノウハウを持った先生方のバックアップ
が心強かったです!

アイデンティティの確立が
国家試験合格への道。

精神保健福祉士を「一生の職業にする」という本人の決意が合格に
直結します。専任講師が一人ひとりに向き合って丁寧にサポートします。

[ノートテイキング]一回一回の授業を聞き漏らさない為に
授業の講義ノートを学生同士で
科目別にファイリングする制度です。
・万が一休んだ時や、仕事の都合で授業に遅れた時でも安心です!
・仲間同士で教え合うことで、より学習の理解が深まります!
  • 資料請求
  • 精神保健福祉士養成学科を体感できるオープンキャンパスへ!
  • 入試・学費
じっくり勉強・実習に集中できる精神保健福祉士養成学科 昼間部の学び

学び1

国家試験合格は通過点。
現場実践力を身につけられるカリキュラム!
「臨床の考え方を盛り込んだ独自の教科書」×「現場で活躍中の現役PSWや当事者を招いた特別授業」
現場をリアルに感じながら実践的な知識や技術を身につけることができる。
国家試験合格のためだけではなく、卒業後現場で活かせる知識を身につけるため、事例が多く盛り込まれたテキストを活用し、精神保健分野のスペシャリストや実際に精神障害を抱える当事者の方をゲスト講師として招いた特別講義も豊富に行います。
精神保健福祉士養成学科 (昼間部)2016年卒業 鹿柴 綾子さん(23歳)
業界との繋がりが強いから
病院見学などのイベントも充実!

学校を選ぶ際、日福の病院見学イベントに参加できたのはよかったですね。実際にそこで働く方のお話が聞け、将来像が具体的に見えました。授業でも外部の方を講師として招くなど、日福は業界との繋がりの強さを感じます。病気の経緯や患者の気持ちを直接知ることができ、将来のためにもいい勉強になりました。国試に対するサポートも万全で、夏休みなどを利用して先生が勉強会を開いて下さったり、個別の相談にも積極的に応じて下さったり。先生方の指導は厳しい面もありますが、おかげでメリハリをつけながらしっかり学ぶことができました。

学び2

施設での実習時間が
210時間以上!
未経験だけど大丈夫かな・・・
校内の学習をもとに実際の福祉施設で現場を体験する実習プログラムです。精神保健福祉士の仕事と現場で求められることへの理解が深まります。
[ 万全の実習フォロー体制 ]

実習に対する疑問や不明な点など、実習前後に実施する個別面談で解決。安心して授業や実習に取り組める環境を用意しています。

学び3

じっくり勉強・実習に集中できる
昼間部(土日休み)

学び4

独自の卒後研究が現場に強い
“臨床ソーシャルワーカー”を育成
[ 選択できる充実の卒後教育 ]
精神保健福祉研究科
文献講読や研究指導などを通して、精神保健福祉士としてさらに活躍するための知識を修得。現場力の高い臨床ソーシャルワーカーを育成します。
臨床ソーシャルワーク
研究会
卒業生を中心とした事例研究会。参加者はさまざまな機関で活躍しているので、多角的な視点での議論が展開されます。また、議論による学びだけでなく、卒業生同士のネットワーク形成にも役立っています。
精神保健福祉士養成課程
OBOG会
通学部の卒業生と、通信教育部の修了生によって構成されたOBOG会。メーリングリストを活用した情報交換、年1回の総会、勉強会を実施しています。将来的には学会組織として活動の場を広げていく予定です。
現場で活躍している卒業生が4000人 精神保健福祉士養成のパイオニア校として歴史と実績を積み重ねてきた日福だから精神保健福祉士の財産とも言えるネットワークが構築できる!
本校の修了生数は通信課程も合わせると4,000名以上。各地で活躍しているOB・OG からさまざまな情報が集まる学校です。

さまざまなネットワークを通して
求人情報が集まるから

[ 国家試験合格者・就職率 ]

91.6%
さまざまなネットワークを通して集まる精神保健福祉士の求人票は、実に400件以上。質の高い臨床ソーシャルワーカーを多数輩出しつづけてきた日福だからこそ寄せられる情報もあります。これが高い就職率のヒミツです。
求人件数(2015年度実績)
求人数1,628人分 求人件数393件以上 定員に対して1人あたりの求人数10.2人分 ※昼間部夜間部定員合計160名に対して
活躍の場所
精神科病院/精神科クリニック/精神障害者地域生活支援施設/精神保健福祉センター/市町村保健センター/
教育機関(スクールソーシャルワーカー) など
  • 資料請求
  • 精神保健福祉士養成学科を体感できるオープンキャンパスへ!
  • 入試・学費
卒業生の声

入学当初は授業の内容を理解できずにチンプンカンプンでした。でも、試験前の集中的な授業プログラムや、業界の第一線で活躍するプロフェッショナルな先生方から教わった豊富なノウハウのおかげで、専門的な知識や技術を身につけて国家資格を取得することができました。理解できない箇所をお互いに教えあったりしながら、切磋琢磨したクラスメイトの存在も大きかったです。

大学日福鶴が丘ガーデンホスピタルの相談室に勤務

精神保健福祉士養成学科 (昼間部)
2006年卒業
高木 麗さん(34歳)

在校生の声
法律や制度に関する知識も身につけて、
豊かな生活を支援する
ソーシャルワーカーになりたい!

看護師である母の影響もあり、大学卒業後、介護職に携わりながら介護福祉士の資格を取得。職場で精神障害をお持ちの利用者に関わるうちに精神保健福祉士の資格も取りたいと思って入学しました。法律や制度に関するものなど難しい授業も多かったですが、先生方がユーモアや実体験を織り交ぜながら教えてくれたので、理解できましたね。将来は利用者の方が、その人らしい生活を送れるように支援するソーシャルワーカーを目指します!

精神保健福祉士養成学科(昼間部)
尾崎 愛美さん(25歳)
大正大学卒業後、介護職に従事

学科データ
学生構成比(昼間部) ※2016年4月入学生 (平均年齢29.9歳) 男女比 男性41%:女性59% 年齢比 20代68%:30代14%:40代6%:50代9%:60代3% 経歴 大学生45%:社会人33%:フリーター・その他22%
学生構成比(トワイライトコース) ※2016年4月入学生 (平均年齢33.1歳) 男女比 男性39%:女性61% 年齢比 20代42%:30代31%:40代21%:50代3%:60代3% 経歴 大学生25%:社会人39%:フリーター・その他36%
学生構成比(ナイトコース) ※2016年4月入学生 (平均年齢35.8歳) 男女比 男性24%:女性76% 年齢比 20代36%:30代28%:40代32%:50代4% 経歴 社会人80%:フリーター・その他12%:大学生8%
学費サポート
教育訓練支援給付金 雇用保険基本手当の日額50%相当

※原則初めて専門実践教育訓練を受講する方で、
 45歳未満等要件を満たす方対象。(昼間部のみ)

有資格者支援制度

福祉分野の資格を取得されている方を対象とした、本校独自の支援制度です。

施設長推薦AO入試制度

福祉・介護施設や事業所、医療機関等の現場でお仕事をされている方(※非常勤・アルバイトの方も可能です)、施設長または病院長による推薦を受けられる方対象

その他にも国の教育ローンや学費サポートプランがあります。
取得を目指す資格
国家資格
精神保健福祉士(国家資格)
(卒業時国家試験受験資格取得)
※在学中の1月に受験することができます。
時間割
[ 月~金 ]4月~3月/9:00-16:10(90分×4時限)
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
1限
9:00〜10:30
障害者に対する
支援と障害者
自立支援制度
社会理論と
社会システム
精神保健福祉
相談援助の
基盤(基礎)
精神保健の
課題と支援
2限
10:40〜12:10
精神障害者の
生活支援システム
現代社会と福祉 地域福祉の
理論と方法
低所得者に
対する支援と
生活保護制度
精神保健福祉
援助演習
(基礎)
3限
13:00〜14:30
心理学理論と
心理的支援
精神疾患と
その治療
精神保健福祉
援助実習指導Ⅰ
保健医療
サービス
人体の構造と
機能及び疾病
4限
14:40~16:10
福祉行財政と
福祉計画
精神保健福祉に
関する制度と
サービス
精神保健福祉の
理論と
相談援助の展開
社会保険 権利擁護と
成年後見制度
オープン
(自由選択制)
16:30〜18:00
臨床心理学 ソーシャルワークの
文献講読
就職キャリア
支援セミナー
※オープン科目とは希望の方のみが選択して受講できる授業です。 ※1年次の時間割(例)となります。
カリキュラム
[ 共通科目 ]
人体の構造と機能及び疾病/心理学理論と心理的支援/社会理論と社会システム/現代社会と福祉/地域福祉の理論と方法/
福祉行財政と福祉計画/社会保障/障害者に対する支援と障害者自立支援制度/低所得者に対する支援と生活保護制度/
保健医療サービス/権利擁護と成年後見制度
[ 専門科目 ]
精神疾患とその治療/精神保健の課題と支援/精神保健福祉相談援助の基盤(基礎)/精神保健福祉相談援助の基盤(専門)/
精神保健福祉の理論と相談援助の展開/精神保健福祉に関する制度とサービス/精神障害者の生活支援システム/
精神保健福祉援助演習(基礎)/精神保健福祉援助演習(専門)/精神保健福祉援助実習指導Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ/精神保健福祉援助実習
PICK UP特別講義

精神保健福祉分野で活躍するスペシャリストの方や精神障害を抱える当事者の方を講師としてお招きして開講します。

テーマ ※2015年度実績
  • 当事者の生活のしづらさ
  • 産業分野におけるPSWについて
  • 病院PSWの機能と役割
  • スクールソーシャルワークについて
  • 保健所の精神保健福祉士
  • 家族の立場から精神保健福祉士に望むこと など
カリキュラム時間
1200時間
総実習時間
210時間以上(概ね28日間)
実習期間

昼間部本校の定める実習施設において、夏期及び春期休暇中に各90〜120時間程度の実習を行います。

夜間部本校の定める実習施設において、概ね6月〜翌年3月の間、平日の日中の時間帯に実習を行います。

実習先
精神科病院、精神障害者地域生活支援施設 など
  • 資料請求
  • 精神保健福祉士養成学科を体感できるオープンキャンパスへ!
  • 入試・学費
PAGE TOP
ページトップに戻る