学校紹介

  • 5つのちから
  • 国家試験合格率
  • 就職実績
  • 卒業生紹介
  • 基本情報
  • 職業実践専門学校
  • 就職サポート
  • 講師紹介
  • 施設設備
  • 交通アクセス

学科紹介

社会福祉士

大学卒業・卒業見込み、または実務経験者の方対象学科
  • 社会福祉士養成学科(昼間部)/1年
  • 社会福祉士養成科(夜間部)[トワイライトコース]/1年
  • 社会福祉士養成科(夜間部)[ナイトコース]/1年
特集
  • 国家試験合格だけじゃない!日福で社会福祉士を目指す方へ
高校卒業・卒業見込みの方対象学科
  • ソーシャル・ケア学科(社会福祉士・介護福祉士)/4年
特集
  • 選ぶなら大学ではなく日福!あなたもゼロから社会福祉士に!
通信
  • 社会福祉士養成通信課程/1年7ヶ月
資格
  • 社会福祉士について

精神保健福祉士

大学卒業・卒業見込み、または実務経験者の方対象学科
  • 精神保健福祉士養成学科(昼間部)/1年
  • 精神保健福祉士養成科(夜間部)[トワイライトコース]/1年
  • 精神保健福祉士養成科(夜間部)[ナイトコース]/1年
通信
  • 精神保健福祉士養成通信課程一般/1年7ヶ月
  • 精神保健福祉士養成通信課程短期/9ヶ月
特集
  • ひろがる活躍の場!日福で精神保健福祉士を目指す方へ
資格
  • 精神保健福祉士について

言語聴覚士

大学卒業・卒業見込みの方対象学科
  • 言語聴覚療法学科/2年
特集
  • 日福の言語聴覚療法学科が選ばれる4つの信頼
資格
  • 言語聴覚士について

介護福祉士

高校卒業・卒業見込みの方
  • 介護福祉学科/2年
  • ソーシャル・ケア学科(社会福祉士・介護福祉士)/4年
特集
  • 選ぶなら大学ではなく日福!あなたもゼロから社会福祉士に!
通学・通信・併修コース
  • 介護福祉学科・社会福祉士コース/2年通学+1年7ヶ月通信課程併修
通信
  • 介護福祉士実務者研修通信課程/6ヶ月
  • 介護職員初任者研修通信課程
資格
  • 介護福祉士について

手話通訳士

高校卒業・卒業見込みの方
  • 社会福祉学科[手話通訳コース]/2年
通学・通信・併修コース
  • 社会福祉学科[手話通訳コース]・社会福祉士コース/2年通学+1年7ヶ月通信課程併修
附帯教育
  • 手話通訳士実技試験対策講座
資格
  • 手話通訳士について

音楽療法士

高校卒業・卒業見込みの方
  • 社会福祉学科[音楽療法コース]/2年
通学・通信・併修コース
  • 社会福祉学科[音楽療法コース]・社会福祉士コース/2年通学+1年7ヶ月通信課程併修
資格
  • 音楽療法士について

通信教育

通信
  • 社会福祉士養成通信課程/1年7ヶ月
  • 精神保健福祉士養成通信課程一般/1年7ヶ月
  • 精神保健福祉士養成通信課程短期/9ヶ月
 
  • 介護福祉士実務者研修通信課程/6ヶ月
  • 介護職員初任者研修通信課程
特集
  • 通信教育部のご紹介
  • 学費サポートについて

研究・附帯教育

研究・附帯教育
  • 精神保健福祉研究科
  • 認定社会福祉士制度研修
  • 手話通訳士実技試験対策講座

国家試験対策各種講習会・公開模試

国家試験対策各種講習会・公開模試
  • 精神保健福祉研究科
  • 社会福祉士国家試験1月公開模試
  • 精神保健福祉士国家試験1月公開模試
  • 社会福祉士国家試験受験対策コース
 
  • 精神保健福祉士国家試験受験対策コース
  • 社会福祉士12月公開模試+国試対策直前講座
  • 精神保健福祉士12月公開模試+国試対策直前講座
 
  • 介護福祉士受験対策講座
  • 介護技術講習会
  • ケアマネジャー受験対策講座

入試・学費

社会福祉士

大学卒業・卒業見込み、または実務経験者の方対象学科
  • 社会福祉士養成学科(昼間部)/1年
  • 社会福祉士養成科(夜間部)[トワイライトコース]/1年
  • 社会福祉士養成科(夜間部)[ナイトコース]/1年
高校卒業・卒業見込みの方対象学科
  • ソーシャル・ケア学科(社会福祉士・介護福祉士)/4年
通信
  • 社会福祉士養成通信課程/1年7ヶ月

精神保健福祉士

大学卒業・卒業見込み、または実務経験者の方対象学科
  • 精神保健福祉士養成学科(昼間部)/1年
  • 精神保健福祉士養成科(夜間部)[トワイライトコース]/1年
  • 精神保健福祉士養成科(夜間部)[ナイトコース]/1年
通信
  • 精神保健福祉士養成通信課程一般/1年7ヶ月
  • 精神保健福祉士養成通信課程短期/9ヶ月

言語聴覚士

大学卒業・卒業見込みの方対象学科
  • 言語聴覚療法学科/2年

介護福祉士

高校卒業・卒業見込みの方
  • 介護福祉学科/2年
  • 日福の言語聴覚療法学科が選ばれる4つの信頼
通学・通信・併修コース
  • 介護福祉学科・社会福祉士コース/2年通学+1年7ヶ月通信課程併修
通信
  • 介護福祉士実務者研修通信課程/6ヶ月
  • 介護職員初任者研修通信課程

手話通訳士

高校卒業・卒業見込みの方
  • 社会福祉学科[手話通訳コース]/2年
通学・通信・併修コース
  • 社会福祉学科[手話通訳コース]・社会福祉士コース/2年通学+1年7ヶ月通信課程併修

音楽療法士

高校卒業・卒業見込みの方
  • 社会福祉学科[音楽療法コース]/2年
通学・通信・併修コース
  • 社会福祉学科[音楽療法コース]・社会福祉士コース/2年通学+1年7ヶ月通信課程併修

通信教育

通信
  • 社会福祉士養成通信課程/1年7ヶ月
  • 精神保健福祉士養成通信課程一般/1年7ヶ月
  • 精神保健福祉士養成通信課程短期/9ヶ月
 
  • 介護福祉士実務者研修通信課程/6ヶ月
  • 介護職員初任者研修通信課程

学費サポート

  • 学費サポート一覧
入学前に貸与・支給されるもの
  • 教育ローン
入学後に貸与・支給されるもの
  • 奨学金(本校独自)
  • 専門教育訓練給付制度
  • 教科書クーポン券
  • 奨学金(各種団体・自治体)
  • 一般教育訓練給付制度
  • 特待生(通学学科)
  1. トップ
  2. 学科紹介
  3. 社会福祉学科[手話通訳コース]
手話と福祉を学びあこがれの手話通訳者へ。
社会福祉学科在校生の95%が熱意を感じる授業だと実感しています。(※2015年度授業アンケート回答数632件中605件) 手話×社会福祉Wで学ぶ 聴こえない先生の授業127回 求人数9,428件
日福にはあこがれから始めてカタチになるこだわりの学びがあります!
手話の学び:現役手話通訳士による実技の授業が豊富/聴こえない先生の授業が2年で127回etc→即戦力の手話通訳者になれる。/社会福祉の学び:社会福祉主事任用資格が取れる→福祉現場で確実に就職し、活躍できる。=相手のことを思って行動できる手話通訳士になれる。
[こだわり1]教室がすでに実践の場
ココがスゴイ!聴こえない先生の授業が2年間で127回「地域の手話講習会の約4年分」「初めての人も安心!卒業生の手話通訳士がサポート」「圧倒的な手話の実践力が身につく」「当事者の想いや暮らしがわかる」
地域の手話講習会で勉強する場合、聴こえない先生以外の授業も含めて回数は多くて年間35回ほど。日福の手話通訳コースは、聴こえない先生の授業だけで2年間に127回もあります。これだけでも地域の手話講習会のおよそ4倍にあたる回数。さらに、現役手話通訳士による実技の授業もたっぷりと設けられているので、「生きた手話」を体感しながら、2年間で手話通訳者としての圧倒的な実践力を修得できるのです。
[こだわり2]社会福祉主事任用資格
耳が不自由な人たちの
より良い社会参加を支援できる!
社会福祉を学ぶことで、
聴覚障がいのある方々が暮らす社会や
それを支えるシステムを理解できる。
聴こえる人と聴こえない人を
手話でただつなぐだけでなく、
より深いレベルで聴覚障がいのある方々の
社会参加をサポートできる。
手話通訳士試験に直結しているので
あこがれの手話通訳士合格への
近道になる!
社会福祉主事とは、「福祉関連の知識を有する者」として採用される資格になっています。社会福祉主事任用資格の取得とともに社会福祉全般の授業や実習は、聴覚障害のある方に関する理解を深められるので、手話通訳者、手話通訳士としての有用な学びになります。そして福祉現場への就職をより確かなものとなり、現場の即戦力となることができます。
[こだわり3]
福祉の現場で活躍できる就職力! 全国手話検定1級取得+社会福祉主事任用資格を取得
さらに!介護職員初任者研修講座を受講できます。(選択制)
本校で開催する「介護職員初任者研修講座」を有料で受講することができます。この研修は、平成25年度からホームヘルパー2級にかわる資格として位置づけられているもので、高齢者・障害者施設への就職に大変有利な資格です。
福祉現場への就職に力を発揮!
社会福祉主事任用資格取得に向けて学んだ社会福祉の知識と、全国手話検定1級の手話技術は、福祉現場への就職をより確かなものにします。
聴こえない先生の授業や、現場体験で
当事者とたくさんのふれあい
+
社会福祉の学び
相手のことを思って行動できる卒業生たちが
福祉現場で高く評価されています!
この2年間が自然とあなたを現場から喜ばれる人に育てます!
さらに詳しく知りたい方はオープンキャンパスへ!
ゼロからのワタシにも、経験者のワタシにも学びが多い手話通訳コース

学び1

現場で活きる手話を学べる授業や現場体験が
手話通訳者としての実践力を育みます!

豊富な実技の授業は
現役の手話通訳士や
聴こえない先生から
“生きた”手話を学べる!

  • [ 1年の学び ]聴覚障害を持った先生の授業が週4回、前期だけで60回もあるため、生きた手話が身につく。 [ 2年の学び ]1年生で学んだことをベースに手話通訳についての理論や実技を学びます。
  • 1年前期に行う聴こえない先生の授業には日福卒業生の手話通訳士が通訳に入ります。身近な存在として学びをサポートします!手話初心者の方でも安心して基礎から学べるサポート体制です。

ろう者の集いへの参加や
ボランティアへの参加などで
聴覚障がいのある方々への理解と
コミュニケーション力が磨かれる!

  • [地域の手話サークル活動に全員で参加!]

    地域の聴こえない方との交流を通して、
    授業で学んだ手話を活かすことができます。

    [聴覚障害者生活支援施設見学] [ボランティア参加]

    卒業後に関わる方々や
    既に社会で実践している方との交流を通して、
    学校の学びが実践に結びつきます。

授業や学びを通して現場で活きる手話を学べます!

学び2

社会福祉を学ぶことが
手話通訳士への第一歩になる!
1「社会のルール・制度を知り手話通訳者としての基礎力を身につける」2「より深いレベルで聴覚障害者の方とコミュニケーションできる。」3「社会福祉の知識と手話技術の強みを活かして即戦力として就職できる。」4「社会福祉の知識が手話通訳士試験に直結しているので、合格できる!」卒業してすぐに手話通訳士にチャレンジする人もいます!(その中から合格する人も!)

手話技術や聴覚障害への理解と共に、
社会福祉全般を学べます!

学び3

手話通訳士を目指して
卒業後も手厚いサポートを受けられます!
手話通訳士へのステップ

聴こえない人と聴こえる人をつなぎ、
聴こえない人の社会参加を支える仕事

“手話”を通じて
人のココロとココロをつなぐ
『手話通訳士』
本コースは、社会福祉学科に設置されており、現場で必要な福祉の知識や資格なども取得することができます。また、手話通訳については、現役の手話通訳士である専任教員から、コミュニケーション手話の基礎的知識・技術・理論などから段階的に学ぶことができ、初心者の方から経験者の方まで手話通訳士をめざせる学びが多い2年間となります。その他、地域手話サークルとの交流もさかんで、イベントなどを通じて聴覚障害者と直に触れ合い、彼らの取り巻く社会状況を学びとることができます。多くのやりがいと学びを得られる手話通訳士は、今後確実に活躍の場が広がっていきます。
[あこがれの手話通訳士になる!]

現役の手話通訳士の先生が、在学中はもちろん、
卒業後も夢の実現をサポートします!

STEP1 全国手話検定1級取得 福祉施設でコミュニケーション手話ができます。|STEP2 手話通訳者 全国統一試験合格 地域の通訳者として登録し、活動できます。|STEP3 手話通訳士試験合格 TVの手話ニュースなど、より幅広い場面で活躍できます。
●在校生へのサポート 手話通訳を習得する上で必要な検定料や活動費を本校が補助します。 ・全国手話検定試験・地域の手話サークル会費・聴覚障害者イベント参加費 など|●卒業生へのサポート 卒業後手話通訳士合格に向けたサポート体制があります。・専任講師によるサポート・手話通訳士実技試験対策講座
“手話の技術”と“福祉の知識”を確実に身につけて、幅広く福祉現場で活躍できる!手話通訳士合格への近道になる!
卒業生が手話通訳士として活躍中! 後藤 未来さん
聴覚障がいのある方々とも
コミュニケーションを楽しめる。
手話って本当に素晴らしい!

声の情報を目で見えるかたちに変換して、「正しく」伝えることが、手話通訳の一番重要なポイント。これを「情報保障」といいます。自分はきちんと伝えたつもりでも、受け手が間違ったとらえ方をした場合、相手に迷惑がかかり、時には危険な目に遭わせてしまう可能性もあります。それを防ぐには、一人ひとりの状態や障がいの程度に合わせて、情報が誤って伝わっていないかを確認しながら通訳をすることが大事。手話も会話と同じで、相手の気持ちに立って心を込めて伝えることが大切ですね。かなり神経を使う仕事なので正直大変なときもありますが、「ありがとう」のひと言で、そんな疲れも吹き飛んでしまいます。

求人件数(2015年度実績)
求人数9,428人分 求人件数1,242件以上 定員に対して1人あたりの求人数269人分
活躍の場所
手話通訳派遣事務所/聴覚障害者関連施設/特別養護老人ホーム/社会福祉協議会/介護老人保健施設/
福祉機器関連会社/聴覚障害者ボランティア団体/デイサービスセンター/病院・医院/
精神障害者社会復帰施設 ほか
  • 資料請求
  • 手話通訳コースを体感できるオープンキャンパスへ!
  • 入試・学費
卒業生の声
「手話通訳について学ぶと共に、社会福祉の基礎を身につけることができます。また、卒業してからも親身になって支えてくださる先生方がたくさん。手話通訳士試験対策のために授業外に個人指導を行っていただいたこともあります。そのおかげで卒業して1年で手話通訳士の資格を取得することができました。現在は企業の研修や自治体の講演会など、さまざまな現場で手話通訳の仕事に携わっています。」 社会福祉学科・手話通訳専攻(現・コース)2008年卒業 萩埜 友美さん(33歳)手話通訳士 大学→日福→東京手話通訳等派遣センターに勤務 「私は直感的に「手話を勉強したい!」と思って、まったく知識や技術がない状態で入学しました。聴こえない先生から直接手話を教わる授業は、初心者だった私には、最初は難しかったです。でも、回数を重ねるごとに少しずつ分かるようになり、楽しく学ぶことができたんです。先生方から的確なアドバイスを受けながら勉強し続けて、いまでは日福の授業で聴こえない先生の通訳ができるほどになりました。」 社会福祉学科・手話通訳コース2013年卒業 久保 知枝里さん(26歳)手話通訳士 高校→日福→ろう重複障害者施設たましろの郷に勤務
在校生の声
「年代や地域で表現が異なる手話。日福では、いろいろな仲間と一緒に学んでいけます。」「手話は年代や地域などで個人差があるんです。日福では現役手話通訳士や聴こえない先生から手話を教わるし、手話を学んだことがある北海道や岐阜県、インドネシアなどから来ているクラスメイトたちとも交流できるので、「生きた手話」を学べますね。入学時は全くの初心者だった私も、今ではさまざまな表現ができるようになりました。将来は日福の先生方と一緒に働けるほどのハイレベルな手話通訳士になりたいです!」社会福祉学科手話通訳コース 2年 山城 慶恵さん(23歳)青山学院大学卒業 「6歳から手話を勉強しつづけましたが、学びたいことは、まだまだたくさんあります!」「手話に出会ったのは6歳のとき。それから独学や地域のサークルなどで手話を学び続けてきました。福祉系大学への進学も考えたのですが、手話を重点的に学びたかったので日福に入学。ろう重複障害者生活支援施設の見学で仲間と交流できたり、同じ夢を志す同年代の仲間に出逢えたりと、想像以上に充実した学校生活を送れています。卒業後は手話通訳士取得を目指しながら、聴覚障害者情報提供施設で利用者を支援したいです。」社会福祉学科手話通訳コース 2年 直井 彩香さん(19歳)神奈川県立川崎高等学校卒業
学科データ
学生構成比 ※2016年4月入学生 平均年齢21.8歳 男女比 男性20%:女性80% 年齢比 10代50%:20代40%:30代10% 経歴 高校生30%:大学生10%:社会人20%:フリーター・その他40%
学費サポート
AO オンリーワン特待生入試
手話通訳コースには国の教育ローンや
学費サポートプランがあります。
取得を目指す資格
国家資格
手話通訳士(将来的目標資格)
全国手話検定1級(検定後取得)
日本語検定(検定後取得)
社会福祉主事任用資格(検定後取得)
介護職員初任者研修(選択)
専門士(称号)
社会福祉士併修コース
4年制大学卒業の方は
社会福祉士の取得も目指せる!

社会福祉学科の2年間のスケジュールと並行して、本校の社会福祉士養成通信課程を受講(レポート学習・スクーリング・配属実習)し、社会福祉士受験資格を取得できる本校ならではの特別コースです。

通信で社会福祉士
+
通学で手話通訳士
時間割
[ 月~金 ]4月~3月/9:00-16:10(90分×4時限)
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
1限
9:00~10:30
手話実技Ⅰ・Ⅱ 手話実技Ⅰ・Ⅱ 介護概論
2限
10:40~12:10
手話実技Ⅰ・Ⅱ 公的扶助論 社会福祉概論 社会保証論 手話実技Ⅰ・Ⅱ
3限
13:00~14:30
社会福祉
援助技術論
法学 課外活動
(手話サークル)
社会福祉現場
実習指導
4限
14:40~16:10
社会福祉演習Ⅰ
(福祉教育
ボランティア論)
=手話通訳専門科目 =社会福祉系科目(音楽療法コースと合同授業)
オープン
(自由選択制)
16:30~18:00
臨床心理学 ソーシャルワークの
文献講読
就職キャリア
支援セミナー
※オープン科目とは希望の方のみが選択して受講できる授業です。 ※1年次の時間割(例)となります。
授業風景 とにかく手話に溢れている授業

手話通訳士である担任の先生のもとで、
手話の基礎から徹底的に学ぶ充実した授業を受けます。

カリキュラム
科目群 手話通訳専門科目 社会福祉系科目
1年次 日本語/聴覚障害者の教育/
社会福祉演習Ⅰ(福祉教育ボランティア論)/手話実技Ⅰ/
手話実技Ⅱ/手話実技Ⅲ/手話基礎会話Ⅰ
心理学/社会福祉概論/法学/医学一般/経済学/
介護概論/社会福祉援助技術論/家庭福祉論/
社会保障論/社会学/公的扶助論/
社会福祉現場実習指導Ⅰ/社会福祉現場実習Ⅰ
2年次 聴覚障害者の社会生活/手話通訳基礎演習/
社会福祉演習Ⅱ/手話通訳論/手話通訳実技Ⅰ/
手話通訳実技Ⅱ/手話基礎会話Ⅱ/手話通訳事例研究/
手話通訳実習/手話通訳実習指導
社会福祉行政論/老人福祉論/障害者福祉論/
児童福祉論/地域福祉論/社会福祉援助技術演習/
福祉事務所運営論/社会福祉施設経営論/
保健体育・レクリエーション/社会福祉現場実習指導Ⅱ/
社会福祉現場実習Ⅱ
カリキュラム時間
1815時間
総実習時間
手話実習>10日間(予定) 社会福祉主事任用資格>24日間(12日×2回)

関連学科の入試・学科情報

  • 社会福祉学科[手話通訳コース]・社会福祉士コース
  • 留学生の方はこちら
  • 資料請求
  • 手話通訳コースを体感できるオープンキャンパスへ!
  • 入試・学費
PAGE TOP
ページトップに戻る