TOP

  1. トップ
  2. 2014年トピックス一覧
  3. 【教職員研修】第8回フィロソフィーワークショップ(敬心クレドに基づいた教職員研修)を実施しました

【教職員研修】第8回フィロソフィーワークショップ(敬心クレドに基づいた教職員研修)を実施しました

2014/10/22

第8回フィロソフィーワークショップ(敬心クレドに基づいた教職員研修)を実施しました

 

敬心学園グループ 5校合同で開催している教職員研修を当校にて行いました。

 

今回で第8回目を迎えるこの教職員研修は、

学校法人敬心学園の理念・信条への理解を深め、

学生一人ひとりの「変わりたい」「成長したい」といった気持ちをサポートし、実現に導くために

学生のためにすべてを捧げる「スチューデント・ファースト」が教育に携わる私たちの務めとして、

より良い学校運営を行うため、そして学生をしっかりサポート出来るよう

今の自分を振り返り、今後の行動に活かすことを目的としています。

 

【学校法人敬心学園】
・日本福祉教育専門学校
・日本リハビリテーション専門学校
・臨床福祉専門学校
・日本児童教育専門学校
・日本医学柔整鍼灸専門学校

 

【研修の様子】

研修のはじめに、学校法人敬心学園 小林光俊理事長より

「いま敬心学園が目指していること」

「教職員に求めること」

「参加者へのエール」

などのメッセージをお話しいただきました。

 

【熱心に教職員にメッセージを伝える小林理事長】

その後、ファシリテーターから当教職員研修についての説明、組織と理念についての説明により、

教育現場における、フィロソフィーの必要性を理解します。

 

組織と理念について理解をした上で、

まずは上司や同僚からの期待の自覚についての個人ワークを行い、

その後、今後の課題発見、および行動計画の策定などについてグループワーク

実施しました。

 

【グループワークの様子】

最後に、各自発表を行います。

 

教職員研修を通しての気付き今後どのように活かすか

また研修についての感想を発表しました。

 

最後は、職員の交流会などが行われます。

 

敬心学園では、こうした教職員研修を定期的に行い

学生のみなさまにとってより良いサポートを出来るよう、

『敬心クレド』に基づいた行動ができる人材育成を積極的に行っております。

 

【敬心クレド】