TOP

  1. トップ
  2. 2012年トピックス一覧
  3. ソーシャル・ケア学科と介護福祉学科の在校生が「国際福祉機器展」に参加しました。

ソーシャル・ケア学科と介護福祉学科の在校生が「国際福祉機器展」に参加しました。

2012/10/12


第39回国際福祉機器展H.C.R.2012に参加しました!

今年で39回を迎える『国際福祉機器展』に、
本校のソーシャル・ケア学科介護福祉学科の在校生が、
授業の一環として、引率の先生とともに参加しました!


この国際福祉機器展は、毎年東京ビックサイトにある
東京国際展示場で開催されています。

アジア最大の総合福祉機器展で、
今年は15か国・1地域より540社・団体が出展しました。
福祉機器のすべてがわかる、世界の福祉機器を約20.000点総合展示しています!


高齢者・障害者の自立生活や社会参加を促進するため、
家庭や福祉施設での生活を支援する福祉機器は
とても重要な役割を担っています。

これから、介護福祉士社会福祉士として福祉業界で活躍していく在校生にとって
実際の福祉機器を見学することで、より実践的な学習をおこなうことができました。


「国際福祉機器展」では、介護・保健福祉にかかわる
最新の情報を得ることができました!