日本福祉教育専門学校

お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-166-255(通学部) 0120-166-263(通信教育部)

メールでのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ
TEL

TEL

メール

メール

  1. トップ
  2. 学校紹介
  3. ご挨拶

NIPPKU2019

理事長・校長

ご挨拶

理事長挨拶

理事長 小林 光俊

理事長小林 光俊

学校法人敬心学園は、「他人を敬い自らを律し、人々の心をもっとも大切にする」という理念のもと、「先駆性」「科学性」「倫理性」「文化性」をもって社会に貢献し、一人ひとりが輝いて生きる社会の創造を目指して、教育に取り組んでいます。

日本福祉教育専門学校は、介護福祉士・社会福祉士や言語聴覚士が国家資格になる前から専門的な福祉・医療人材を養成してきたパイオニア校です。私たちは常に福祉・医療・保健のニーズを先取りし、少子高齢化が進む社会のニーズに応えながら実践力のある専門人材の育成を行ってきました。

また文部科学省や厚生労働省の委託研究事業にも積極的に参画し、カリキュラム開発や人材育成プログラム開発なども行っています。

2012年の介護保険制度改正では新しいサービスシステムとして「地域包括ケアシステム」が創設され、福祉医療の連携サービスがますます多様化し求められていきます。国民の期待に応えることができる専門性とマネジメント力のある人材を、先駆けの精神をもって養成していきます。

役職
学校法人敬心学園 理事長
社会福祉法人敬心福祉会 理事長
全国専修学校各種学校総連合会 顧問
(公社)日本介護福祉士養成施設協会 前会長
米国サンフランシスコ州立大学客員教授(学術博士)

校長挨拶

校長 陶山 哲夫

校長大谷 修

日本福祉教育専門学校は、社会福祉士、精神保健福祉士、介護福祉士、言語聴覚士という保健・医療・福祉分野の専門職業人として必要な、幅広い教養と専門的な「知識」「技術」「態度」を身につけ、科学的な理論と職業倫理感に基づき専門的知識・技術を活用し、多職種と協働・連携し、対象者や共生社会のニーズに応えることの出来る実践力を持つ人材を育成します。

本校は、他人を敬う心と、何事も真摯に受け止め、自らを律し、高い志を持って、保健・医療・福祉分野の専門職業人として共生社会の福祉と文化に積極的に貢献するために学びたいと考えている人を求めています。高校卒業の方、社会人、フリーター、大学卒業の方に学びの場を提供しています。国内のみならず、ベトナム、中国、韓国、フィリッピンなどのアジア諸国を中心に様々な国籍の留学生も受け入れ、インターナショナルな学校として発展しています。本校の教職員は、一人ひとりに合った教育「テーラーメイド教育」によって、すべての学生さんが学ぶことに喜びを感じ、自らの成長に満足して夢を持つことができるように、全力で学生さんの学習を支援します。

役職
医学博士
富山大学 名誉教授
東京医科大学 客員教授
(公財)日本驚志献体協会 理事
元驚志解剖全国連合学会 会長
日本リンパ学会 常任理事
日本リンパ浮腫学会 監事