1. トップ
  2. 学科紹介
  3. ソーシャル・ケア学科(社会福祉士・介護福祉士)
社会福祉士・介護福祉士W資格でワタシらしいワーカーに。
2大国家資格+7つの資格「最大10施設」「求人件数13,733件」
日福には0から学んでやりたいを実現できるこだわりがあります!
[こだわり1]やりたいをかなえる資格 社会のニーズに合わせた資格がたくさん取れる!
2大国家資格 社会福祉士 介護福祉士「相談援助もできる介護福祉士に!」「介護もできるソーシャルワーカーに!」+民間資格7以上
入学前から入学後まで選択制で、7以上も取得可能な民間資格をご用意しています!
「キッズコーチ」「ユニバーサルマナー検定」「コーディネーション運動」「トラベルヘルパー」など。詳しくはオープンキャンパスでお話しします!
現場での可能性 無限大!
子ども、お年寄り、障がい者などの生活を支える社会福祉士、介護福祉士という2大国家資格を取って福祉の道を目指す皆さんを、更にサポートします。2つの国家資格にプラスして取っておくと、より活躍の幅を拡げる民間資格が取得できる環境をご用意しました。○○ができる社会福祉士、○○ができる介護福祉士がこれからの社会からは求められます。たくさんの資格を取って卒業すれば、新しい形で、あなたらしい活躍ができる福祉の道があります。

あなたの不安を解消する
ソーシャル・ケア学科ならではの
少人数サポート体制

サポート1

社会福祉士・介護福祉士のW資格取得が可能!
さらに!の資格取得もサポート!
あなただけのソーシャル・ケアを実現。

0から始めても、段階的にステップアップして2大国家資格+αの資格取得を手厚くサポートします!

2大国家資格にプラスして
資格を選んで取得できます!
他の人とは一味違う社会福祉士、介護福祉士になり、“あなた”が“欲しい”と思われる人になるための資格を用意しました。
卒業後も国試に再チャレンジする場合は無料で受験対策を受講できます。

基礎から4年間で社会福祉士&
介護福祉士のW資格を取得できる!

サポート2

ソーシャルワークとケアワークの
現場体験」「本物体験」が現場実践力につながる!

3ステップで充実した実習

フィールドワーク

入学後福祉関連資料館国際福祉機器展などを訪れ、福祉に対する感覚を身につける。
STEP1

予備実習(1年生の夏)

5種類の施設で現場体験できる。
STEP2

社会福祉実習・介護実習

希望した実習先で5つの施設を現場体験学習する。
社会福祉士・介護福祉士の「本物体験」が 教室での学びとつながる!
STEP3
社会福祉士の現場でも介護福祉士の現場でも活躍できる実践力が身につく!

社会福祉と介護福祉の学びがつながる。活かせる。

サポート3

少人数制で先生との距離が近いから
手厚いサポートを確実に受けられる!
一人ひとりにきめ細やかなサポート

クラス担任制

先生1人あたり学生約20名ほどの少人数制。だから、勉強についてはもちろん、学校生活、実習、就職、アルバイトなど、1人ひとりに寄り添ってサポートできるので、自分のことをわかってくれる先生がいます。また1~4年生まで一緒に受けられる授業もあり、社会福祉士、介護福祉士、同じ目標を目指す仲間同士、身近な存在としてサポートします。
+
国家試験に精通した先生が合格へ導きます

国試対策

国試に精通した講師陣が授業枠で行い、レジュメ、講義、模擬試験など全て無料で受けられます。土、日に外部に受講しに行くことなく、全国トップクラスの受験対策を受講できるのは日福ならでは!
オリジナルの模擬試験は、類似問題が本番に出ることも!
+
自分に合った就職ができるようにサポートします

就職サポート

授業や実習、先生のサポートを通して自分にぴったりの就職先が必ず見つかります。どの道に進むべきか迷った時には、先生やキャリアスタッフが親身になって相談を受けます。
+
卒業しても夢の実現を支え続けます

卒後サポート

「精神保健福祉士」取得を最短ルート(9ヶ月)で目指せます!
本学科の修了後に、本校の働きながら学べる「精神保健福祉士短期通信課程」を修了することで、最短ルートで3つの国家試験受験資格を取得することもできます。
ワタシらしく“やりたい”を実現しイキイキと活躍できるワーカーになれる!
特集「0から目指す社会福祉士・介護福祉士!」>コチラをクリック
求人件数(2015年度実績)
求人数13,733人分 求人件数1,956件以上 定員に対して1人あたりの求人数343人分
活躍の場所
地方公務員(福祉職)/福祉事務所/社会福祉協議会/特別養護老人ホーム/病院(医療ソーシャルワーカー)/
介護老人保健施設/老人デイサービスセンター/地域包括支援センター/障害児・者福祉施設/児童養護施設/
母子生活支援施設/生活保護施設/救護施設 ほか
卒業生の声
「僕にとって、ソーシャル・ケア学科の最大のメリットは、4年かけて学べたこと。時間に余裕があるので学外のボランティア活動にも積極的に参加しました。先生は学生との一対一の係わり合いを大切にし、現場での体験談をたくさん教えてくださいます。そうした中で培われた福祉観は、就活でも現場でも大きな強みになりました。今の自分があるのは日福のおかげだと感謝しています。」[社会福祉士合格] [介護福祉士取得] ソーシャル・ケア学科2012年卒業岩井 俊樹さん(29歳) 日本大学在学中、福祉に興味を持ち中退→日福→公務員上級(福祉職)に就職 公務員上級として活躍中! 「大学よりも専門的知識・技術を学べ、充実した実習内容という面で日福を選びました。お年寄りに関われる仕事に就きたくて、現在は介護福祉士として働いていますが、将来は社会福祉士としても仕事をしたいと考えています。学生の間にW資格を取得できると仕事の幅が広がるため、日福で4年間学べた事が今とても活かされています!」[社会福祉士合格] [介護福祉士取得] ソーシャル・ケア学科2014年卒業山口 祐憂さん(23歳) 高校→日福→社会福祉法人桐仁会 特別養護老人ホームちょうふ花園に就職
在校生の声
「専門知識を4年かけてじっくり学べる!実習では、自分に合った分野を見つけることもできます。」「お年寄りとお話するのが大好きなので、高齢者に関われる福祉の勉強をしたいと思いながら進学先を検討しました。専門知識だけをじっくり学びたかったため、4年制で一般教養の授業はない日福に決めました。先生と学生の距離が近くて、アットホームな雰囲気なので勉強にも励めます。「予備実習」では病院や保育園など幅広い領域の5施設を体験して自分の適性を感じられました。2つの資格取得を目指して、これからの3年間も頑張りたいと思います!」ソーシャル・ケア学科 2年石原 日奈恵さん(19歳)都立松原高等学校卒業 「2つの資格が取れることが最大の魅力。それぞれの分野を繋げながら、深く広く学べます。」「大学で高齢者のためのバリアフリーについて学ぶ機会があり、福祉分野へ興味を持ち始めて日福に通うことを決めました。ソーシャル・ケア学科は介護福祉士と社会福祉士の2つの資格が取れるところが魅力でしたね。入学して2年経った今、2つの分野がリンクしていること、そして幅広い領域を学ぶことで将来の可能性が広がっていることを実感しています。授業や実習で現場力を磨いていって、資格のその先を見つめていきたいです。」ソーシャル・ケア学科 3年 熊木 敦志さん(23歳)東京電機大学在学中、福祉に興味を持ち中退→日福
特集「ぼくたちは大学じゃなくてソーシャル・ケア学科!」>コチラをクリック
学科データ
学生構成比 ※2016年4月入学生 平均年齢21.4歳 男女比 男性50%:女性50% 年齢比 10代63%:20代31%:50代6% 経歴 高校生63%:社会人13%:フリーター・その他24%
学費サポート
AO ヒューマン・ケア特待生入試
条件付返済免除 各自治体が全額支援 介護福祉士等修学資金貸付制度 貸与額280万円 卒業後5年間指定施設で働くと返済が免除されます 月額最大5万円(×48ヶ月)+入学準備金20万円+就職準備金20万円+介護福祉士国家試験対策費用4
万円 ※申し込み後、各自治体による審査があります。
その他にも国の教育ローンや学費サポートプランがあります。
その他にも連携企業の奨学金制度があります。
※詳しくはお問い合わせ下さい。
取得を目指す資格
国家資格
社会福祉士(国家資格)
介護福祉士(国家資格)(卒業時国家試験受験資格取得)
高度専門士(称号)
福祉住環境コーディネーター3級(検定後取得)
全国手話検定(検定後取得)
さらに+αの資格も多数取得が可能!
時間割
[ 月~金 ]4月~3月/9:00-16:10(90分×4時限)
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
1限
9:00~10:30
介護総合演習Ⅰ 人間の尊厳と
自立
2限
10:40~12:10
発達と老化の
理解
人間関係と
コミュニケーション
こころとからだの
しくみⅠ
相談援助の
基盤と専門職
総合福祉Ⅰ
3限
13:00~14:30
生活と福祉 法学 生活支援
技術Ⅰ
高齢者に
対する支援と
介護保険制度Ⅰ
介護の基本Ⅰ
4限
14:40~16:10
情報処理演習 認知症の理解
オープン
(自由選択制)
16:30~18:00
臨床心理学 ソーシャルワークの
文献講読
就職キャリア
支援セミナー
※オープン科目とは希望の方のみが選択して受講できる授業です。 ※1年次の時間割(例)となります。
カリキュラム

※体育や外国語など、一般教養科目はありません。

[ 介護科目 ] [ 社会福祉科目 ] [ 本学科独自科目 ]
1年次 人間の尊厳と自立/人間関係とコミュニケーション/生活と福祉/高齢者に対する支援と介護保険制度Ⅰ/法学/情報処理演習/介護の基本Ⅰ/生活支援技術Ⅰ/介護総合演習Ⅰ/介護実習Ⅰ/発達と老化の理解/認知症の理解/こころとからだのしくみⅠ 相談援助の基盤と専門職 総合福祉Ⅰ
予備実習
2年次 障害者に対する支援と障害者自立支援制度/介護の基本Ⅱ/コミュニケーション技術/生活支援技術Ⅱ/介護過程Ⅰ/介護総合演習Ⅱ/介護実習Ⅱ/障害の理解/こころとからだのしくみⅡ/医療的ケアⅠ 現代社会と福祉
高齢者に対する支援と介護保険制度Ⅱ
相談援助演習Ⅰ
相談援助実習指導Ⅰ
相談援助実習Ⅰ
総合福祉Ⅱ
ケアワークの応用Ⅰ
介護福祉士国家試験対策
3年次 社会保障制度Ⅰ
介護過程Ⅱ
介護総合演習Ⅲ
介護実習Ⅲ
医療的ケアⅡ
心理学理論と心理的支援/社会理論と社会システム/地域福祉の理論と方法Ⅰ/福祉行財政と福祉計画/児童や家庭に対する支援と児童・家庭福祉制度/相談援助演習Ⅱ/相談援助実習指導Ⅱ/相談援助実習Ⅱ 福祉住環境/総合福祉Ⅲ
ケアワークの応用Ⅱ
ソーシャルワークの応用Ⅰ
介護福祉士・
社会福祉士国家試験対策
4年次 介護総合演習Ⅳ 地域福祉の理論と方法Ⅱ/社会保障制度Ⅱ/低所得者に対する支援と生活保護制度/保健医療サービス/権利擁護と成年後見制度/社会調査の基礎/福祉サービスの組織と経営/就労支援サービス/更生保護制度 介護予防/手話演習/リスクマネジメント論/臨床心理学/レジデンシャル・ソーシャルワーク/総合福祉Ⅳ/ケアワークの応用Ⅲ/ソーシャルワークの応用Ⅲ/卒業研究
介護福祉士・
社会福祉士国家試験対策
カリキュラム時間
4050時間
実習期間
[1年次] 予備実習8月~9月(12日間) 介護実習Ⅰ段階2月~3月(12日間)
[2年次] 介護実習Ⅱ段階8月~9月(23日間) 社会福祉実習Ⅰ段階2月~3月(12日間)
[3年次] 社会福祉実習Ⅱ段階8月~9月(15日間) 介護実習Ⅲ段階2月~3月(23日間)
実習先
高齢者福祉施設、地域包括支援センター、障害児・者福祉施設、更生保護施設 など

関連学科の入試・学科情報

  • 社会福祉士養成学科(昼間・通学1年)
  • 介護福祉学科
  • 留学生の方はこちら
  • 資料請求
  • ソーシャル・ケア学科を体感できるオープンキャンパスへ!
  • 入試・学費
PAGE TOP
ページトップに戻る