精神保健福祉士
養成学科(夜間部)

専門実践教育訓練給付金対象

通学部
夜間部トワイライトコース1年制
[ 定員 ]
80名(ナイトコースと合わせて)
[ 入学資格 ]
大学卒業(見込)以上または実務経験者対象
※国内の大学に限ります。

一人ひとり個別に
対応できる現場に強い
臨床ソーシャルワーカーを
育成する。

精神保健福祉士国家試験合格者数全国第1位
一人ひとり個別に対応できる現場に強い臨床ソーシャルワーカーを育成する。一人ひとり個別に対応できる現場に強い臨床ソーシャルワーカーを育成する。

\学科紹介動画をCHECK!youtube/

取得を目指す資格

精神保健福祉士(国家資格)

在学中の2月に精神保健福祉士国家試験を受験することができます。

国家試験合格者数

全国1

※一般養成施設夜間部通学
※2021年3月卒業生

合格率

95.2%

[ 全国平均 64.2% ]

過去2年の
実績
[ 2020年3月 ]

94.7%

[ 2019年3月 ]

82.6%

夜間部のトワイライトコースの特長

1年制の最短コースで精神保健福祉士国家資格を取得できます。
土日休みの「週休2日制」で、16:30から無理なく通えます。

こんな方に
おすすめ!
  • check土日休みの「週休2日制」だから、
    夜間部でも無理なく学べる。
  • check日中は福祉現場などのアルバイトと
    両立している学生も多い。
  • check前期は学習を多く進め、後期は復習時間がたっぷりできる
    カリキュラム。
4〜9月 月〜金/16:30〜21:20
10〜3月 月〜金/18:10〜21:20
5限 16:30〜18:00
6限 18:10〜19:40
7限 19:50〜21:20

※5限は前期のみ

カリキュラムについてカリキュラム時間 /
1,200時間

精神保健福祉士国家試験合格への受験対策はもちろんのこと、ただの受験予備校ではない、実践力を身につけられる授業内容が特色です。各分野で活躍するスペシャリストで、事例から法制度まで精通した講師陣が授業を展開しています。

共通科目

  • □ 人体の構造と機能及び疾病
  • □ 心理学理論と心理的支援
  • □ 社会理論と社会システム
  • □ 現代社会と福祉
  • □ 地域福祉の理論と方法
  • □ 福祉行財政と福祉計画
  • □ 社会保障
  • □ 障害者に対する支援と 障害者自立支援制度
  • □ 低所得者に対する支援と 生活保護制度
  • □ 保健医療サービス
  • □ 権利擁護と成年後見制度

専門科目

  • □ 精神疾患とその治療
  • □ 精神保健の課題と支援
  • □ 精神保健福祉相談援助の基盤(基礎)
  • □ 精神保健福祉相談援助の基盤(専門)
  • □ 精神保健福祉の理論と相談援助の展開
  • □ 精神保健福祉に関する制度とサービス
  • □ 精神障害者の生活支援システム
  • □ 精神保健福祉援助演習(基礎)
  • □ 精神保健福祉援助演習(専門)
  • □ 精神保健福祉援助実習指導Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ
  • □ 精神保健福祉援助実習

PICK UP 授業

  • 精神保健福祉援助演習

    精神保健福祉に求められる援助相談にかかる基礎的な知識と技術をグループ演習を通じて身につけていきます。

    精神保健福祉援助演習
  • 精神保健福祉の理論と相談援助の展開

    「ソーシャルワークとは何か」という問いに対して、専門的視点に立った「自らの考え」を述べることができるようになるため、多数の事例検討を行う授業です。

    精神保健福祉の理論と相談援助の展開
  • 権利擁護と成年後見制度

    成年後見制度および権利擁護のあり方について、相談援助業務実務で活用できる制度理解を養います。

    権利擁護と成年後見制度

時間割例

4月~9月/16:30〜21:20( 90分× 3時限 )

月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
5限
16:30~18:00
精神保健福祉
援助実習指導Ⅰ
心理学理論と
心理的支援
精神保健福祉
援助演習(基礎)
保健医療サービス 低所得者に対する
支援と生活保護制度
6限
18:10~19:40

精神保健福祉
相談援助の基盤(基礎)

地域福祉の
理論と方法
現代社会と福祉 精神疾患と
その治療
福祉行財政と
福祉計画
7限
19:50~21:20

精神保健福祉の
理論と相談援助の展開

精神保健福祉に
関する制度とサービス

社会保障 精神保健の
課題と支援
権利擁護と
成年後見制度

10月~3月/18:10〜21:20( 90分× 2時限 )

月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
6限
18:10~19:40
精神保健福祉の理論
と相談援助の展開

精神保健福祉に関する
制度とサービス

現代社会と福祉 精神疾患と
その治療
精神障害者の
生活支援システム
7限
19:50~21:20
精神保健福祉
援助実習指導Ⅰ
地域福祉の
理論と方法

障害者に対する支援
と障害者自立支援制度

精神保健の
課題と支援
心理学理論と
心理的支援

実習について

医療機関及び地域の事業所等への実習を通じて、学習の理解度の確認、
精神保健福祉士の仕事と現場で求められてる役割などの理解を深めていきます。

精神保健福祉援助実習

総実習時間
210時間以上(概ね28日間以上)

[医療機関] 90時間以上 [地域の事業所] 120時間以上

実習先
精神科病院、精神科診療所、精神障害者地域生活支援施設、精神保健センター、
地域活動支援センター、就労移行支援事業所、就労継続支援事業所 など
実習期間
年間を通じて210時間以上を実習期間としています。

教員と個人面談をおこない、実習時期・場所等を配属します。

万全の実習フォロー体制

実習に対する疑問や不安な点は、実習前後の個別面談で解決。
安心して実習に取り組める環境を用意しています。

  • 現場を想定した
    演習授業
  • 精神保健福祉
    援助実習
  • 実習振り返り・
    個別指導

年間スケジュール

夜間部の1日あたりの授業回数は、昼間部の1日と比べて少ないため、夏期・春期休暇期間を短縮し授業をおこないます。したがって、総授業回数は全495回と昼間部・夜間部ともに同じです。

年間スケジュール

※夜間部の定期試験は授業終了後、随時、実施となります。

学生構成比※2021年4月入学生

平均年齢 31.8

求人件数

総求人数

2,263人分

求人分野

求人分野

おもな就職先

精神科病院/精神科クリニック/精神障害者地域生活支援施設/精神保健福祉センター/
市町村保健センター/教育機関(スクールソーシャルワーカー) など

就職先リスト

  • 千葉県
  • 渋谷区
  • 千葉市
  • 医療法人 心翠会
  • 医療法人 明柳会
  • 医療法人 梨香会
  • 医療法人財団 明理会
  • 医療法人社団 柏水会
  • 医療法人社団 慈誠会
  • 医療法人社団 祐和会
  • 医療法人社団 八葉会
  • 医療法人 恵愛会
  • 医療法人 大壮会
  • 医療法人社団 薫風会
  • 医療法人社団 新新会
  • 医療法人社団 仁寿会
  • 医療法人社団 成仁
  • あべクリニック
  • 浅草駅前こころのクリニック
  • 社会福祉法人 立川市社会福祉協議会
  • 社会福祉法人 国分寺市社会福祉協議会
  • 社会福祉法人 同愛会
  • 社会福祉法人 唐池学園
  • 社会福祉法人 本郷の森
  • 社会福祉法人 南東北福祉事業団
  • 社会福祉法人 恩賜財団 済生会 埼玉県済生会
  • 社会福祉法人 めぐはうす
  • 社会福祉法人 関西中央福祉会
  • 社会福祉法人 青少年福祉センター
  • 社会福祉法人 徳心会
  • 公益社団法人 全国被害者支援ネットワーク
  • 中高年事業団 やまて企業組合
  • 特定非営利活動法人 たまごの会
  • 特定非営利活動法人 四季の会
  • 特定非営利活動法人 多摩在宅支援センター円
  • みずほビジネス・チャレンジド 株式会社
  • 株式会社 カスケード東京グループ
  • 一般社団法人 WING-NETWORK など

2020年度卒業生就職分野実績(ナイトコースも含む)

2020年度卒業生就職分野実績

学費サポート

ハローワーク

専門実践教育訓練給付金

支給額

最大

56万円

  • ※所定の支給要件を満たす方対象。
    詳しくはハローワークのHPをご覧ください。

有資格者支援制度

介護福祉士・保育士・
教員免許等、本校が認める資格を
すでにお持ちの方
減免額

最大

5万円

福祉・医療・保育・教育・心理に関わる
資格・免許を取得されている方を対象とした、
本校独自の支援制度です。

その他にも国の教育ローンや学費サポートプランがあります。

卒業生の声

誰かに寄り添う仕事がしたい。

瀬川 人司 さん 精神保健福祉士養成学科
〈夜間部/トワイライトコース〉 2019年卒業

社会福祉法人なごみ福祉会 ここから事業部 勤務

瀬川人司さん

私は家庭の事情で15歳より一人暮らしをしながら学生と仕事を両立した経験があります。周りと環境が違う自分は『誰かに助けて欲しい…』と心の声を出す事ができず体調を崩した過去があります。その経験がいつしか同様な思いをしている人を助けてあげる存在になりたいという思いに変わっていきました。そんな時に日福のオープンキャンパスに参加をし、公認心理師と精神保健福祉士の違いについて学ぶことができ、自分が今知りたいこと・学びたい事を理解することができ、精神保健福祉士を日福で取得する決意をしました。
現在の職場では共同生活援助と相談支援専門員を兼務しており、日頃より皆さんの悩みを聞く機会が多くあります。すぐに解決とはなりませんが、少しづつ悩みが解消されて安心していく姿を見ていけるのは仕事へのやりがいです。また資格取得後「声なき声」を救いたいという思いからYouTubeでの情報発信も始めました。無料相談、福祉の情報発信、国家試験対策なども発信しています。多角的な視点をもった精神保健福祉士としてこれからも活用していきたいと思っています。

ページの先頭へ

×閉じる

通学部進学をご検討の方へ AO入試対策セミナー通学部進学をご検討の方へ AO入試対策セミナー