日本福祉教育専門学校

トピックス

【授業レポート】言語発達障害演習Ⅰ|言語聴覚療法学科2年生

2022/04/27

こんにちは。日本福祉教育専門学校入試広報課です。

今回は、言語聴覚療法学科2年次の科目である《言語発達障害演習Ⅰ》の授業の様子をレポートします。

この科目は言語発達障害の支援方法について、ケーススタディを通して学ぶことを目的にしています。

現場との連携により、本講座の中で4施設から実際に活躍されている言語聴覚士の先生をお招きし、事例を通して学ぶことができます。

 

▼授業・講義の様子

この授業では複数の施設から現場で活躍している講師をお招きし、それぞれの現場について講演をいただいています。

今回講演いただいた高林先生は、東京リハビリ訪問介護ステーション板橋で言語聴覚士として活用されていらっしゃる先生です。

現場事例を聞ける機会は貴重です。授業後には、学生より特別講師の先生への質疑応答の機会が講演内容への理解を深めていました。

 

この科目のように現場と連携しながら学生の就職活動につながる情報提供も行っています。

求人情報だけでは知ることのできなかったことをこのような授業を通じて様々な分野でどのように言語聴覚士が活躍しているのか、ということをイメージすることができた、と学生からの感想もありました。

 

日福の言語聴覚療法学科では「創造力と柔軟性をもった言語聴覚士」の育成のために実際に現場で活躍されている専門職のかたの特別講義を提供しています。

 

 

*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。

2023年4月入学生・入学選考募集中

2年通学で「言語聴覚士」を取得しよう!

>>オープンキャンパス・学校説明会のご予約はこちらから

*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。

ページの先頭へ

×閉じる

来校またはzoomで参加 平日の学校説明会 時間帯も午前中・夕方・夜から選べます来校またはzoomで参加 平日の学校説明会 時間帯も午前中・夕方・夜から選べます