1. トップ
  2. 2017年トピックス一覧
  3. 【入学前教育】ユニバーサルマナー検定3級を“新入生”が受講しました 介護福祉学科、ソーシャル・ケア学科

【入学前教育】ユニバーサルマナー検定3級を“新入生”が受講しました 介護福祉学科、ソーシャル・ケア学科

2017/04/14

ユニバーサルマナー検定3級を

介護福祉学科、ソーシャル・ケア学科の

新入生が受講しました!

 

ユニバーサルマナー検定3級

ユニバーサルマナー検定3級

 

高齢者や障がい者など多様な方への対応力を身につける、

向き合うことに、向き合う検定

 

『ユニバーサルマナー検定』

 

を、ご存知でしょうか。

 

 

先日、2016年4月25日放送の日本テレビ「NEWS ZERO」にて、

嵐・櫻井翔さんがユニバーサルマナー検定3級ならびに2級を取得されたことでも

大変注目されており、ご存知の方も多くいらっしゃるかと思います。

 

また、本校では、以前教職員全員で

ユニバーサルマナー検定3級を取得いたしました!

 

 

【ユニバーサルマナー検定とは…】

高齢者、障がい者、ベビーカー利用者、妊婦、外国人、、、

さまざまなニーズのある方々への対応は、特別な技術ではなく、ひとつのマナーと捉え、

多様な人々への対応スキルや知識の習得へ繋げるための検定です。

 

講座の様子

 

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンが取り組んだ

ユニバーサルマナー研修からはじまり、

高齢者や障がい者のお客様も数多く対応する

大手企業や宿泊施設、旅客企業、商業施設、サービス業などの

幅広い分野の企業の新入社員研修や、

行政・公的機関にも導入されています。

 

 

自分とは違う誰かの視点に立ち、適切な理解のもと行動するためのマナー

「ユニバーサルマナー」の理解と定着を目的としており、

ユニバーサルデザインの、ソフト面とも表現されます。

 

現代社会では、バリアフリーやユニバーサルデザインが浸透し、

高齢者も障害者も外出できる、環境というハード面が整ってきていますが、

それだけでは解消できないこともあります。

 

そこで求められるのが、

思いやりやサポートの部分、

いわゆるソフト面になります。

 

自分で考えることが大切です

自分で考えることが大切です

 

 

ハードは変えられなくても、

ハートは今すぐに変えられる

 

 

自分とは違う誰かのことを思いやり、

適切な理解のもと、行動する。

 

 

私ども、日本福祉教育専門学校は、この理念に共感し、

「高齢者や障害者の心理」を重点的に学び、高齢者や障害者への

対応マインドを身につける初級のカリキュラム「ユニバーサルマナー検定3級」を、

入学前教育として

介護福祉学科、ソーシャル・ケア学科の新入生が受講しました。

 

講座に集中する新入生

 

福祉の道を志す学生の皆さんにとっては、

実習や今後現場に出た時などにもとても役に立つ

入学前教育となりました。

 

 

【ユニバーサルマナー検定3級】

ユニバーサルマナー検定3級は高齢者や障害者への

基本的な向き合い方やお声がけ方法を学ぶ、導入のための講座です。
3級取得講座では基本的な内容に加え、

多様な方々の心理状況を考えるワークを行います。

 

<学習内容>

・ユニバーサルマナーとは

・高齢者や障害者への向き合い方

・どんな人がどんなことに困るのか?

・各種マークの名称と意味

・困った時のお声がけ方法

 

今回講座を担当いただいた寺田先生

 

<時間・形式>

2時間
・講義 75分
・グループワーク 45分

 

講義で使用されたパワーポイントも目への配慮で背景は黒です

 

グループワークの様子。演習問題について学生同士で話しあっています。

 

様々な意見が飛び交っています!

 

グループで話しあった内容を発表します

グループで話し合った内容を発表します。

 

高齢者や障害者のために何かをしてあげたいと思っても、

何をすればいいのか、どこまですればいいのか、

なかなか判断するのは難しいですよね。

 

難しいから、何もしない、

それが無関心へつながります。

 

それとは逆に、良かれと思ってしてあげたことが、

実は過剰になってしまったりすることもあります。

 

無関心か過剰
 
どちらかになってしまいがちです。
 
 
その中間にあるのが
 
さりげない配慮
 
です。

 

 

新入生たちは

ユニバーサルマナー検定を通して、

どこから過剰でお節介にならないか、
 
手伝う私たちができるできないを
 
may i help youの姿勢で接することが大切だということを学びました。
 
 

 

 

●ユニバーサルマナー検定に関する更なる詳しい情報は、

ぜひ↓こちらでご覧ください。

http://www.universal-manners.jp/

 

日本福祉教育専門学校

 

入学を希望される方、ご興味がある方、

まずはぜひ資料をご請求ください。

<資料請求はこちらから>

http://www.nippku.ac.jp/form/request/

※入学希望学科は「ご希望の学科(コース)」を選択してください。

 

 

介護福祉士+α資格も取れる

\新しい介護の学びをあなたに/

介護福祉学科
http://www.nippku.ac.jp/faculty/13/

 

社会福祉士・介護福祉士

\W資格でワタシらしいワーカーに/

ソーシャル・ケア学科

http://www.nippku.ac.jp/faculty/12/