1. トップ
  2. 2017年トピックス一覧
  3. 【活動紹介】言語聴覚療法学科学科長の中山剛志先生が副会長に就任 一般社団法人東京都言語聴覚士会設立総会

【活動紹介】言語聴覚療法学科学科長の中山剛志先生が副会長に就任 一般社団法人東京都言語聴覚士会設立総会

2017/06/09

言語聴覚療法学科学科長中山剛志先生が

 

一般社団法人東京都言語聴覚士会設立総会

 

副会長に就任されました

 

平成29年6月4日に東京・虎ノ門の発明会館にて、

一般社団法人東京都言語聴覚士会設立総会と

学術集会が開催されました。

 

設立総会にて、

本校言語聴覚療法学科学科長の中山剛志先生が副会長に就任されました。

 

また教育講演として

「嚥下造影検査のみかた」をテーマに、

摂食・嚥下障害の評価技法の重要な考え方についての話をしました。

 

FB2017-06-04 10 30 55_2

講演を行う中山先生

 

会場には本校の1、2年生20名も含めて約250人が集まりました。

 

言語聴覚療法学科の教員は、

言語聴覚士の職能団体活動や学術団体活動にも積極的に関わり、

言語聴覚障害・嚥下障害をもつ方々への

医療・福祉サービスの向上を社会的使命として捕らえ、

学校外でも多くの活動を行っています。

 

 

 

入学を希望される方、ご興味がある方、

まずはぜひ資料をご請求ください。

 

<資料請求はこちらから>

http://www.nippku.ac.jp/form/request/

 

あなたのは、想像以上。

 

日本福祉教育専門学校

 

 

\臨床現場に必要なすべてをあなたに/

言語聴覚療法学科

2017年3月卒業生100%合格

http://www.nippku.ac.jp/faculty/08/