日本福祉教育専門学校

トピックス

【学生インタビュー】”好き”を活かして介護職を目指す|介護福祉学科・チェンジストーリー2022

2022/11/01

こんにちは。日本福祉教育専門学校 入試広報課です。

現在、介護福祉学科1年生の中村さんの在校生インタビューをご紹介します。

中村さんは高校卒業後、大学へ進学後、人生のキャリア目標を見つめなおし、現在、日福で介護福祉士取得をめざしています。

 

Q日福入学前はどんなことを学校で学んでいましたか?

小さな時から音楽が好きだったので、高校卒業後は私立の音楽大学へ進学し、音楽療法士を目指して勉強していました。

 

Q.介護職をめざしたきっかけを教えてください

障害者施設に伺う機会があり、そのときに音楽療法士よりもっと近くで利用者さんと関わっている介護職の仕事を知り、とても感化されました。

音楽療法士という選択肢しかなかった自分にあらためて自分のなりたい将来像は何か?と問い直し、キャリアチェンジを検討し始めました。

 

 

Q. 介護職へのキャリアチェンジについて一番考えたことや相談した方はいますか?

自分に務まるのか、適性があるのかは何度も考え悩みました・・・。

正直、いままで「介護」について考えることがなかったと、大学を中退しての進路変更する、という大きな決断だったので、不安が大きかったです。

でも「自分のやりたいことを精一杯チャレンジしてみなさい」と、両親に背中を押してもらったのがキャリアチェンジを決心した決定打でした。

介護福祉士として活躍する場においては介護技術だけでなく、自分が好きな「音楽」も活かせると感じています。

やりたいこと、好きなことを仕事にできる介護職は自分にとって最良の選択だったと思っています。

 

Q.入学して学生生活はいかがですか

現場で行う実践的な勉強に限らず、コミュニケーション技術や人間関係こころやからだについてなどの勉強も充実していて、毎日とても有意義です。

 

最後に介護職へのキャリアチェンジを目指しているかたへメッセージを!

私は施設で経験した、もっと近い立場として利用者さんの人生に関わりたい、と思ったあの時の気持ちを大事にしています。

人を支えていきたい、生きるを共に創っていきたい、という想いがあるかたは介護福祉士を目指すことをお勧めしたいです。

 

中村さん、お忙しい中インタビューにお答えいただきありがとうございました。

*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚

日本福祉教育専門学校では、福祉業界未経験からのキャリアチェンジを応援しています。

オープンキャンパス・学校説明会にて学校・学費サポートをご案内します!

 

\平日・週末開催しています/
オープンキャンパス・学校説明会
<<ご予約はこちら!>>
\ゆっくり個別で相談できます/
来校・オンライン・LINE個別相談
ページの先頭へ

×閉じる

来校またはzoomで参加 平日の学校説明会 時間帯も午前中・夕方・夜から選べます来校またはzoomで参加 平日の学校説明会 時間帯も午前中・夕方・夜から選べます