日本福祉教育専門学校

トピックス

IT活用している特別養護老人ホームへ施設見学に行きました|日福ステップ・介護福祉学科

2022/11/22

こんにちは。日本福祉教育専門学校 入試広報課です。

本校介護福祉学科は、一人ひとりの可能性をより広げられる特別な授業としてオリジナルカリキュラム(日福ステップ)展開しています。

 

゜*。,。*゜*。,。*゜*。,。*゜*。,。*゜*。,*゜*。,。

*日福ステップとは?

介護予防・音楽療法・IT・コメディカルケアなど学生自身が興味のある分野を選択して受講できる選択型カリキュラムです。

>日福ステップ『介護予防』の授業レポートはコチラ

゜*。,。*゜*。,。*゜*。,。*゜*。,。*゜*。,*゜*。,。

 

本日は日福ステップのひとつ、『介護×IT』の現場を実際に見学へいきましたのでレポート致します。

介護×ITでは、介護福祉士の事務作業をサポートしてくれる記録システムの使い方を学んだり、視線を読み取ることで、ゲームや会話ができるようになる最新技術を学んだりすることができます。

今回は実際にIT技術を取り入れている特別養護老人ホーム・フェニックス杉並様へ見学に行きました。

 

杉並区にある特別養護老人ホーム「フェニックス杉並」へ施設見学へ

フェニックス杉並について *HPより引用

杉並区が区内の在宅医療の推進や、区民が抱える困難な生活課題の解決を支援する在宅医療・生活支援センターをはじめ、区民の福祉や暮らしをサポートする施設・事業を集約した建物です。特養棟は、隣接する建物と相互の連携を図ることで、高齢者や障害(児)者、子どもなど、幅広く区民の生活を支える拠点としてオープンします。

はじめに施設内で展開しているIT技術の紹介を講演いただきました

IT導入をすることがゴールではなく、「導入することで達成したい目的」とは何かを考える大切さを学びました。

 

フェニックス杉並の施設をご案内いただきました

IT技術の導入実例を間近で見学させていただきました

介護の現場ではIT技術うまく取り入れていくこと必須の知識とスキルとなります。

日福では、福祉の現場でITをどのように活用し、利用者様との時間を大事にできる介護福祉士を目指していきます。

 

日本福祉教育専門学校で介護福祉士取得[国家資格]を取得する

20~60代のかたまで幅広く・未経験からのキャリアチェンジを応援します。

\平日・週末開催/
オープンキャンパス・学校説明会
<<ご予約はこちら!>>
\ゆっくり個別で相談/
来校・オンライン・LINE個別相談
<<ご予約はこちら!>>
ページの先頭へ

×閉じる

来校またはzoomで参加 平日の学校説明会 時間帯も午前中・夕方・夜から選べます来校またはzoomで参加 平日の学校説明会 時間帯も午前中・夕方・夜から選べます