1. トップ
  2. 2019年トピックス一覧
  3. 言語聴覚療法学科|言語聴覚障害を学ぶにあたって

言語聴覚療法学科|言語聴覚障害を学ぶにあたって

2019/05/09

こんにちは。日本福祉教育専門学校入試・広報課です。

本日は、4月に入学した言語聴覚療法学科1年生の

【言語聴覚障害概論】の初回授業をレポートします。

 

今回の授業では、

これから言語聴覚障害に関する科目を学ぶにあたり

1年間で学ぶ様々な科目がどのように関連しているか、

学生たちにグループに分かれて考えてみてもらいました。

 

▼グループワークの様子

IMG_6463

 

実際に各科目を学ぶのはこれからですが、

学生たちは頭をひねり、思い思いの観点でまとめておりました。

 

▼グループワークの発表内容(抜粋)

IMG_6457

IMG_6458

IMG_6459

 

本校の言語聴覚療法学科の学生のほとんどが、

言語聴覚障害や医療などの分野を初めて学びます。

 

国家試験合格を目指すあまり、

科目ごとの暗記に陥ってしまうことのないよう

科目間のつながりを考え、

一人ひとりの患者さまと向き合うには

横断的な理解が必要であることを

改めて意識してもらうワークでした。

 

国家試験合格の先にある、

臨床力を持った言語聴覚士になるための歩みが始まりました。

 

言語聴覚療法学科についてもっと知ってみませんか≫

オープンキャンパスへのご参加おまちしています

>>>ご予約はこちらから

key_50

ページトップに戻る