トピックス

社会福祉士国家試験合格率100%を達成した日福の学びの特徴とは①

2020/04/20

こんにちは!日本福祉教育専門学校です。

 

新型コロナウイルス感染拡大で外出自粛のため、本校ではみなさまと本校教職員の健康と安全を第一に、オープンキャンパスを中止とさせていただいております。

 

そこで、本校ホームページをご覧のキャリアチェンジやキャリアアップを目指す社会人のみなさまへ日本福祉教育専門学校の学科紹介ならびに特徴をご紹介します!

 

オープンキャンパスを開催し、本校へ足を運んでいただくその前に、

『日福で勉強できる内容』についてポイントをまとめてわかりやすく紹介させていただきますので、ぜひご一読ください。

 

key_57

 

1、社会福祉士国家試験全国第1位、合格率100%も達成!

 

①社会福祉士国家試験の全国平均は約30%

 

本校の社会福祉士養成学科(昼間部)、社会福祉士養成科(夜間部)は大卒・実務経験者を対象とした課程のため、修業年限は1年という最短での資格取得ルートです。

しかも、国家試験は在学中の2月上旬に受験するため、実質10ヶ月での学習で国家試験本番にチャレンジすることとなります。

 

aw790066select

 

では、社会福祉士の国家試験の難易度がどうでしょうか?

 

実は社会福祉系の国家試験のなかでは全国平均の合格率は最も低く、例年30%前後で推移しています。

つまりは10名が受験しても2~3名しか合格できないという難易度なのです。

社会福祉士国家試験は、科目が全部で18科目もあります。そして、問題の総得点で60%程度、なおかつ18科目群の中で1科目でも0点科目を出してはいけないのです。つまりは苦手科目があってはいけません。

この国家試験に合格して、社会福祉士の国家資格を取得できるのです。

 

②本校の2019年度(第32回)社会福祉士国家試験実績

 

18科目という多くの科目を、1年間足らずの短期間で学ぶ本校の社会福祉士取得への道。

今年2月におこなわれた第32回社会福祉士国家試験の結果はどうだったでしょうか?

 

第32回社会福祉士国家試験は全国平均合格率29.3%という結果でしたが、本校では!

 

◆社会福祉士養成学科(昼間部/1年制)

 国家試験合格率88.3%

国家試験合格者数68名(全国第1位)※一般養成昼間部通学

 

◆社会福祉士養成科(夜間部/1年制)

 国家試験合格率91.9%

国家試験合格者数57名(全国第1位)※一般養成夜間部通学

・ナイトコース:国家試験合格率100%

  全員合格達成!

・トワイライトコース:国家試験合格率89.1%

 

今年も学科やコースによって「全国第1位」や「合格率100%全員合格」という圧倒的な結果を達成することできました。

 

そして、結果から分析すると、昼間部と夜間部の差は、ほぼなく、働きながら学び学生が多く在籍している夜間部で合格率100%を達成いたしました。

つまり、[昼間部]・[夜間部トワイライトコース]・[夜間部ナイトコース]は、本校であれば、どのコースを選んでも国家試験合格率に大差はないという結果です。

 

学科選びやコース選びは、ご自分のライフスタイルに合わせてお選びいただければよいということをお伝えしたいと思います。

 

 *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

社会福祉士養成学科(昼間部)について 詳しくはこちら

社会福祉士養成学科(夜間部/トワイライトコース)について 詳しくはこちら

社会福祉士養成学科(夜間部/ナイトコース)について 詳しくはこちら

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 

>学科選びの相談は『LINE個別相談』

お友達登録はこちら

校了_LINE_sp

 

まずは資料請求をしたいかた こちら

siryou2

ページの先頭へ

×閉じる

オンラインオープンキャンパスオンラインオープンキャンパス