1. トップ
  2. 2020年トピックス一覧
  3. 【コラム】メディアで伝えられていない介護サービス事業所の現状とコロナ対策とは

【コラム】メディアで伝えられていない介護サービス事業所の現状とコロナ対策とは

2020/06/17

こんにちは!日本福祉教育専門学校です。

 

新型コロナウイルスの緊急事態宣言が解除となりましたが、3蜜を避けることが難しい職種として医療職や介護福祉職があげられます。

 

メディアでは医療機関での感染予防については報道されているが、介護現場での報道は「集団感染」「職員や利用者が感染した」等の感染人数しか報道されていないため、「介護職は危険!」「介護は大変だから職業に向かない!」等の意見から、このままだと今まで以上に介護福祉職を希望する人が減る要因につながってしまうのではないかと懸念されています。

 

今回はメディアで報道されることが少ない、最前線で活躍している介護福祉職に新型コロナウイルスの現状を聞いてみました。

 

2886637_s

*****************************************

Q:訪問介護の状況はどうですか?

 

A:通所介護を休む利用者が多いので、訪問介護の依頼が増加しています。ヘルパー自身が感染していなくても「濃厚接触者」として、2週間仕事ができず損失になってしまうので感染防止に努めています。

*****************************************

Q介護老人福祉施設の状況は?

 

A:

★施設の対応

季節性のインフルエンザで実施している面会制限(家族・業者・ボランティア)を行っています。

 

★職員の対応

出勤前に体温測定を行っています。日々行っている感染症対策(手指消毒やマスク着用)に加えて、施設に入る前に靴底の消毒を行っていたり、消毒の範囲が広くなったり消毒の回数が多くなっています。

職員の業務シフトを2分割して、利用者に対応する職員を限定しています。担当するフロアで発熱者が出た場合は、職員は他のフロアを担当せずに固定配置にするなど危機対策も講じています。

 

★入所者の方々への対応

食事時に密接にならない「食事の席を向かい合わない席」に配置を換えています。37.5℃以上の発熱は、個室で2日間経過観察をみて解熱したら解除しています。

 

*****************************************

Q:介護支援専門員(ケアマネ)の仕事に何か変化はありましたか?

 

A:緊急事態宣言が明けてから相談や来所が多くなってきましたが、相談内容はいつもと変わりない状態です。週1~2日のテレワークを導入しています。 自分自身の感染予防だけでなく、サービス事業所や利用者の感染予防と3者の予防をしなくてはいけないので、感染予防対策に細心の注意を払っています。 担当者会議やモニタリングの訪問は、各事業所によって実施する・実施しないが分かれています。  入所者のかたに何かあっても、コロナウイルスの影響で病床に限りがあるため、いつもの病院に入院することができないため、今まで以上に連携に時間がかかってしまうことがあります。陽性者を担当することもあるので、保健所と連携をとっています。

 

*****************************************

Q:今回の新型コロナウイルスについて特別な対策はしましたか? 

 

A:季節性のインフルエンザ等の対策を実施することで特別な対応は行ってはいませんが、面会禁止にしていたのでビデオ面会を実施しています。連携している事業所とは、ZOOMやSkypeを利用した会議を行い、3蜜を防いでいます。

 

*****************************************

Q:今回の新型コロナウイルス経験し感じたことは?

 

A: 日々の業務を再確認・徹底をする機会になったと思います。ITを活用した結果、会議の時間短縮や無駄な資料印刷が減って事務効率も上げることができたと思います。他業界とおなじく介護業界も効率化をあげることの必要性を感じることができました。

 

*****************************************

 

実際の今現場の最前線にいる介護福祉職へインタビューをさせていただきました。

日々の業務は継続的な緊張感と使命感をもって業務にあたっていることが感じられました。私達にとって大切な事は『正確な情報』を自分の耳で一つ一つ確認することが大切です。その行動が医療・介護福祉従事者を守り、自分・家族を守ることにも繋がってきます。

 

介護福祉士養成教育では、感染症予防についての知識と技術を『こころとからだのしくみ』『生活支援技術』で学んでいます。

介護従事者にとって『自分を守ることで、相手を守ることにも繋がる』が大事なキーワードです。

 

インタビュー回答をいただきました介護福祉者のみなさまありがとうございました。

*****************************************

Twitter介護従事者を応援しています!

応援メッセージ、RTのご協力お願いします。

unnamed

#介護業界ありがとう #ヘルプマンを応援しよう

×閉じる

オンラインオープンキャンパス
オンラインオープンキャンパス