介護施設で働く言語聴覚士

言語聴覚士の就職先は医療施設が最も多く7割以上を占めます。次いで介護施設である介護老人保健施設・特別養護老人ホームが1割となっています。(令和2年3月データ) 介護施設で働く言語聴覚士がどんな仕事をしているのか、解説していきます。

言語聴覚士について、もっと詳しく!

日本福祉教育専門学校で学ぶ

ページの先頭へ

×閉じる

オンラインオープンキャンパスオンラインオープンキャンパス