言語聴覚士の面接対策について

言語聴覚士(ST)として働くためには、就職活動あるいは転職活動をして、志望先の施設で面接を受けることになります。そんな中、面接対策に悩んでいる方も多いかもしれません。対策をするときには、担当者がどのようなところ見て、どのようなことを聞くのかという面接官側の視点に立って考えることが大切です。そこで、ここでは面接担当者が見ている3つのポイント、それから面接でよく聞かれる質問と回答について紹介していきます。これを参考にして、面接対策をしていきましょう。

言語聴覚士について、もっと詳しく!

日本福祉教育専門学校で学ぶ

ページの先頭へ

×閉じる

通学部進学をご検討の方へ AO入試対策セミナー通学部進学をご検討の方へ AO入試対策セミナー